有村架純の熱愛報道、所属事務所が否定「法的措置を取る予定」

【モデルプレス=2021/07/27】女優の有村架純の所属事務所・フラームが27日、公式Twitterを通して、同日発売の週刊誌「女性自身」に掲載された有村に関する記事について否定した。

◆有村架純の熱愛報道、所属事務所が否定

公式Twitterでは「事務所から皆様へ」とし、「本日発売の週刊誌の記事に関しまして、全くの事実無根であり、法的措置を取る予定でございます」と週刊誌の報道を否定した上で、法的措置を取る予定であることを報告。

週刊誌によると、大相撲・新小結の明生との熱愛が報じられていたが「相撲界の方とは全く面識はなく、連絡を取ったことも、コメントをしたこともございません」と有村と相撲界との面識がないことを説明し、「このような事実無根の記事で、有村架純の行動や気持ちが虚偽に伝えられてしまうことに対し、所属事務所としましては強く抗議いたします」と伝えている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/27 11:43
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます