「わかっていても」で最注目ハン・ソヒ、壮絶な苦労や意外な過去話題「かっこよすぎ」と支持集める

【モデルプレス=2021/07/26】Netflixで配信中の「わかっていても」(毎週日曜配信・全10話)で主人公ユ・ナビを演じる女優、ハン・ソヒ。切なくもドキドキが止まらない、イケメン男子との複雑な恋愛模様を演じ人気が高まっている彼女。清楚で可愛らしい現在のイメージとはギャップのある意外な過去でも注目を集めている。

◆「わかっていても」胸キュン必至の切ないロマンスが人気

本作は、恋愛は面倒だがときめきは楽しみたいイケメン男子のジェオンと、元カレに裏切られ愛を信じられなくなったが恋愛はしたい女子のナビの、“わかっていてもやめられない”関係を描いたロマンス。

ナビは“私だけじゃない”と薄々気づきつつも、同じ大学に通うジェオンとの“割り切った関係”を始めてしまう。ジェオンとナビの胸キュン必至のラブシーンと、誰もが共感できる恋の苦しさが支持され、日本でもNetflixの総合TOP10で連日上位にランクインしている。

◆「夫婦の世界」で一躍注目の的に

ドラマの人気とともに注目を集めているハン・ソヒは、1994年11月18日生まれの満26歳。モデルとしてSNSなどを中心に活動を開始し、2016年にSHINee「Tell Me What To Do」のミュージックビデオに出演。翌年2017年の「再会した世界」でドラマデビューを果たした。

その後「ひと夏の奇跡 〜waiting for you」「カネの花 〜愛を閉ざした男〜」「100日の郎君様」「アビス」などのドラマに出演し、昨年放送された「夫婦の世界」で一躍注目の的に。

“ドロドロな”大人の男女のもつれを描き大センセーションを巻き起こした同作で、主人公の不倫相手役を見事に演じた彼女。

人気ウェブトゥーンを実写化した「わかっていても」で、飛ぶ鳥を落とす勢いのライジングスター俳優、ソン・ガンの相手役に見事大抜てきされた。

◆パンクな過去のルックスに驚きの声も

「わかっていても」では魔性の男子・ジェオンに振り回されてしまうキュートな女子・ナビを演じている彼女だが、実は“かなりパンクだった”過去も話題になっている。

昨年一躍名前が知られたせいで、タバコを吸いながらキメた写真や、数か所にタトゥーを入れた写真など、彼女が過去にSNS等で公開していたものが再度注目されてしまった。可憐で健康的な今のイメージからはギャップのある姿にネット上では驚きの声が。

確かに「Tell Me What To Do」MVの退廃的な雰囲気からは、当時の面影も少し感じられる。

本人は過去写真の議論について「その時の姿も私で、今の姿も私」「そんな関心さえ本当に感謝しています」と、インタビューで凛とした姿勢で答え「かっこよすぎる」と特に若者たちの支持をさらに得ることとなった。

◆母親が詐欺行為…壮絶な過去も

さらに昨年、オンラインコミュニティの掲示板に、ハン・ソヒの母親に多額の金をだまし取られたという書き込みが掲載され、彼女の複雑な家庭事情が明らかとなった。

本人は母親の詐欺行為について自身のブログに謝罪文を掲載し、5歳のころ両親が離婚し母親とは疎遠になり祖母に育てられたことを説明。しかし彼女は、親子の道理でデビュー前から母親の借金を返済してきたという。

彼女はデビュー前、アルバイトで生計を立てながら、親の借金まで肩代わりをしていた。しかし彼女のデビュー後、母親が娘の名前と活動を盾に、借金を返済していなかったことが分かったという。それについてハン・ソヒは「私の未熟な判断で借金を代わりに返済することだけが解決策だと思っていましたが、私の不覚で被害者の方々が増えてしまったようでただただ申し訳ない」と謝罪した。

このことを受け、彼女の知人や同窓生らは次々に彼女を擁護する声を上げた。学生のころからアルバイトをして人に頼らず生活してきた努力や、彼女の義理堅い性格をファンたちも認めている。苦労を乗り越えスター女優へと駆け上った彼女には、たくさんの期待が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/26 21:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます