え、え、さすがに好きになるって!男性が「この子が本命だ」と感じる瞬間

拡大画像を見る


彼女がいるのに他の女性のことも気にしてしまう男性っていますよね。自分が彼氏の本命であってほしいですし、他の人には目移りしないでほしいもの。そこで今回は、男性が「この子が本命だ」と感じる瞬間をご紹介します。


話の理解度が高い

いくら可愛いくて好みのタイプでも、話を理解してくれない子と会話するのは苦行に近いもの。男性は理論的に話す人が多いので、こちらの意図をしっかりと汲み取って会話してくれる女性は、本命に残りやすいようです。一朝一夕で身につくものではありませんが、相手の話を理解しようとする努力は必要でしょう。


味方でいてくれるけど意見もしてくれる

ずっと一緒にいたいと思う相手は、いつも自分の味方でいてくれる人。しかしそれだけでは、お互いに成長できない部分もあるでしょう。本命として他の女性よりも一目置かれるのは、味方でいつつ自分の意見もしっかり言える人。違う視点から物事を考えられる姿に惚れ直してもらえるかもしれません。


笑顔が好きと思ったとき

どれだけ綺麗な化粧も、可愛い洋服も「笑顔」には敵いません。そして「あの人の笑顔いいな〜」と思った瞬間、その人がすごく魅力的に見えませんか?相手をずっと好きでいられるかどうか、その判断基準としてもその人の「笑顔が好きかどうか」は大切だと言えるでしょう。


弱みを見せても引かない

人間だれしも人に弱みを見せることは得意ではありません。好きな人が相手だとなおさらですよね。だからこそ、弱みをつい見せてしまったときに受け止めてくれると、その女性に身を委ねたくなる男性も多いはず。お互いに支え合える関係だと感じられるので、弱みを見せられるかどうかは本命になる条件なのかもしれません。

男性が思わず「この子が本命だ」と感じる瞬間をご紹介しました。目移りしてしまいがちな男性に本命と思わせるのは、簡単なことではありません。ですが、努力次第で実現できます。今回の内容を参考に、彼の本命彼女に近づいていってくださいね。

関連リンク

  • 7/26 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます