後悔しかない!【ダメ男】と付き合っていた時の自分に言いたいこと 4 選

拡大画像を見る


付き合ったことを後悔するような男性っていますよね。今になって考えてみると、なんであんな男と付き合っていたのだろうと疑問に思うようなこともあるでしょう。
もし過去に戻れたら、過去の自分にアドバイスしたいことがあるという女性もいますよね。そこで、ダメな男と付き合っていた時の自分に言いたいことについて紹介します。


友達の話を聞いて

ダメ男と付き合っているときは、愚痴を友達に聞いてもらうことも増えますよね。その時に友達の意見をきちんと聞き入れておくべきだったと考えている女性は多いです。
第三者の意見として適切なアドバイスをくれています。恋愛脳になっているせいで、友達の意見を無視してダメ男との付き合いを強行してしまうと、時間を無駄にしてしまったことを後悔することになりますよ。


目を覚まして

早く目を覚ました方がいいと、自分に伝えたいという女性は多いです。脳みそが考えることを放棄してしまっているため、正常な思考で考えることができません。
ダメ男との付き合いが長くなればなるほど、普通の恋愛から遠ざかっていきます。今までだったらおかしいと思えたことでも、こういうものなのかもしれないと考えてしまい段々自分を追い込むことになります。


彼は成長しないよ

何回も同じことでケンカを繰り返すということもあるでしょう。その時に、もう二度としないと言った彼氏の言葉を信じて許すこともありますよね。ただ、何回も繰り返す人は口だけのことが多いです。
結局変わらずに全く成長することがありません。彼の言葉を信じてしまうと、ただ嫌な思いを繰り返すだけになってしまいます。彼が成長しない男だということに早く気付いた方がいいとアドバイスしたくなるのです。


お金を貸しちゃダメ

彼氏にお金を貸してはいけないとアドバイスしたい女性は多いです。貸したお金が結局返ってこないということもあれば、お金を貸すことによって彼のダメっぷりに拍車がかかることもあります。
お金を人に借りるということは、金銭管理ができていないということです。簡単にお金が手に入ると考えた彼氏は、ますますお金に対する考え方が甘くなっていくのです。


次に生かそう!

後悔していることがたくさんあるという人は、次の恋愛にその公開を活かしましょう。二度と同じ轍を踏まないようにするのです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/25 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます