【仏・凱旋門賞】ディープ娘スノーフォールが1番人気 3歳牡馬アダイヤー、ハリケーンレーンが追う/7月25日時点オッズ

拡大画像を見る

 現地時間24日に行われたキングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス(英G1)の結果を受け、欧州ブックメーカー各社の凱旋門賞(10月3日・仏G1)の前売りオッズが変動。

 愛ブックメーカー『Paddy Power』のオッズでは、キングジョージ優勝馬アダイヤー、2着ミシュリフ、元々1番人気だったスノーフォールらの人気が上昇。一方、キングジョージ3着のラブは人気が後退した。

 日本時間25日時点『Paddy Power』の凱旋門賞上位人気は下記のとおり。

4.0 スノーフォール
6.0 アダイヤー
6.0 ハリケーンレーン
9.0 ラブ
9.0 タルナワ
9.0 ワンダフルトゥナイト
9.0 セントマークスバシリカ
13.0 ミシュリフ
13.0 クロノジェネシス

関連リンク

  • 7/25 14:28
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます