本日で終了です!男が途中で帰りたくなる【デート中の女性の言動】4つ

拡大画像を見る


付き合う前でも恋人になってからも、デート中の言動で幻滅されてしまうことはあります。直接指摘されることが少ないからこそ、自分では気づかないことも多いのではないでしょうか。そこで今回は、男性が途中で帰りたくなるような「デート中の女性の言動」を4つご紹介していきましょう。


とにかく文句が多い

何かと文句ばかり言っている女性っていませんか?同性から見てもすごく嫌な気持ちになりますが、デートだったらなおさら嫌ですよね。自分の意見や気持ちを言うことは悪いことではありませんが、楽しい時間を共有したいはずのデートでは、内容や言い方に気をつけましょう。男性が共感してくれたとしても、内心は「こんな人と一緒にいたくない」と思われてしまっているかも。


あきらかにつまらなそうな顔をする

楽しそうに演じる必要はなくても、一緒にいるときにつまらなそうな顔をされたらせっかくの2人の時間も台無し。「この子の笑顔が見たい」とは、思ってくれなくなるでしょう。いつも笑顔で楽しんでいる女性だからこそ、もっと笑顔にしてあげたいと思うものです。


自分の話ばかりで、彼の話しはまともに聞かない

話が長いとか、自分のことばかり話すとかは女性の特徴とも言われますよね。ですが、ずっと聞いている側の気持ちを考えるとかなり苦痛です。少し話しすぎてるなと思ったら、彼に質問してみたり意見を聞いてみたりして彼の話す機会も作ってあげてください。これが嫌で、愛想を尽かされるパターンは意外と多いのです。


食事のマナーや店員さんへの態度が悪い

男性に指摘されがちな、食事のマナーや店員さんへの態度。これは、女性がするとかなり悪目立ちします。食事のマナーはとくに、知らないとマナー違反かどうかもわかりませんから、日頃から注意しておくといいでしょう。品のよさ、育ちのよさをジャッジされてしまいますよ。

デートを重ねるのは、相手のことをもっと知りたいから。そこで自分が知らないうちに彼を幻滅させてしまってはもったいないですよね。今回の記事を参考にして、上手に恋を進めていってくださいね。

関連リンク

  • 7/25 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます