BTSテテ&人気俳優パク・ボゴムが「まるでカップル!?」”プライベート動画”にキュン!【画像】

拡大画像を見る

  韓国の大人気俳優、コン・ユ(42)とパク・ボゴム(28)が主演を務める韓国映画『SEOBOK/ソボク』が日本でも公開され、今、注目を集めている。

「7月16日から公開がスタートした『SEOBOK/ソボク』は、コン・ユ演じる余命宣告を受けた元情報局エージェントのギホンと、パク・ボゴム演じる国家の極秘プロジェクトで誕生した人類初のクローン・ソボクが繰り広げる社会派ヒューマンサスペンスです」(女性誌記者)

 韓国映画やドラマなど、韓国のエンターテインメントは日本でも定番となりつつあるが、今、話題のドラマのひとつが、毎週日曜日の21時からNHKBSプレミアムで放送中の韓国ドラマ『花郎 希望の勇者たち』だろう。

「『花郎』は韓国で2016年から2017年にかけて放送されていた人気ドラマです。ドラマ『梨泰院クラス』『キム秘書はいったい、なぜ?』などで知られる俳優のパク・ソジュン(32)が主演を務めています。このドラマが注目を集めるもうひとつの理由として、世界中を席捲しているあのBTSのV(25)ことテテが、本名のキム・テヒョン名義で俳優デビューを飾った記念すべきドラマだからでしょう」(前出の女性誌記者)

 そんな話題の映画とドラマに出演しているスター同士の意外な関係をご存じだろうか?

■テテがボゴムをナンパ!?

 「実は人気俳優のパク・ボゴムとBTSのテテは、自他ともに認める“芸能界きっての大親友”なんです。2人が仲良くなったきっかけに関して、以前、ボゴムが韓国メディアのインタビューのなかで、“テテとは(僕がMCを務めていた音楽番組)『ミュージックバンク』のおかげで仲良くなったんです” “番組終了後にテテが僕のところにきて(僕が出演していたドラマ)『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』を楽しく観ていました」と話しかけてくれて……。それで連絡先を渡してくれたんです”と打ち明けたことがありました。

 テテは“韓国芸能界一”とも言われるほどの友達の多さで有名で『花郎』で共演したパク・ソジュンとの仲の良さも有名です。ボゴムが話したこのエピソードを聞くと、テテのこの人懐っこさや積極性ゆえに、友人が多いのだろうと言うことがわかりますよね」(前出の女性誌記者)

 そんなボゴムとテテにはほっこりするような仲良しエピソードが満載なのだ。

■床でくつろぐラブラブ2ショットも!

「もっとも有名なのが、2017年の4月に2人で行ったプライベート旅行でしょう。当時すでに人気者同士だった2人が、貴重な休日を合わせて、2泊3日で済州(チェジュ)島に旅行に出かけたと言うのです。この時の様子がお互いのSNSで公開されると、ファンやメディアの間では大ニュースとなりました。しかも2人は完全プライベートにもかかわらずその旅の様子を動画に収め、お互いのSNS上に公開したのです。

 テテが無邪気に馬と戯れる様子やボゴムが一般の観光客に交じって歩く様子、さらには床にごろんと寝転がってくつろぐ2ショットなど、まるでラブラブなカップルかのような仲良し動画に、ファンたちからは歓喜の声が上がっていました」(前出の女性誌記者)

 その他にも、2019年6月に釜山(プサン)のカフェで2人がお茶を楽しんでいた、との情報や、2019年3月に行われたBTSの香港公演を客席から楽しむボゴムの姿がファンたちによって目撃されるなど、2人の仲良しエピソードは絶えない。

 ひょっとしたら『SEOBOK/ソボク』もテテとボゴム、2人そろって鑑賞をしたのかも!?

関連リンク

  • 7/25 10:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます