お金がないっ!彼氏の貯金がないことで生じる「デメリット」とは?

拡大画像を見る


貯金のない男性だけど、性格がとても合うから大好きだという女性もいますよね。お金よりも大切なのはお互いが好き合っていることがと感じている女性もいるでしょう。
しかし、実際問題お金が原因で別れることになるカップルも多数います。貯金がないことで生じる不満もあるのです。そこで、彼氏の貯金がないことで生じるデメリットについて紹介します。


お金にルーズ

貯金がない彼氏と付き合っていく上でよく問題になるのが、彼がお金にルーズだということです。お金に対する考え方が、根本的に甘いことが多いです。
貯金が無いのは自分の収入と支出についてお金を使ってしまうからです。貯金をしようとしても、今までの生活を変えることができずに、同じようにお金を使ってしまいます。
そんな彼氏は結婚してもお金の使い方を変えることができず、好きなように使ってしまうことが多いです。


自分のお金が減る

貯金のない彼氏と付き合っていると、自分の金銭負担が増えて貯金がだんだん減ってしまうということがあります。彼氏が使い過ぎた分を、彼女が補填する形になってしまうのです。
お金が足りない時は、貯金を使って支払うという人は多いでしょう。しかし、貯金が無い人にそれはできません。そのため、デート代の捻出を彼女がしなければいけなくなってしまいます。


いざという時の安心感が無い

貯金のない生活をしていると、家電が壊れた時などのいざという時の出費に対応できません。壊れかけた家電を見るたびに、不安な気持ちで過ごさなくてはいけなくなります。
物ならばいいですが、体調を崩して入院するとなった時のお金も払えません。保険で返ってくるとしても、建て替えるお金がないために調子が悪くても病院に行けないのです。


彼女にお金を借りる

彼氏にお金が入用になった時に、彼女にお金を借りようとしてきます。絶対に返してくれると思っていても、どうなるか分かりません。
お金を借りているにも関わらず、今まで通りの生活をされることで不満が溜まるということもあるでしょう。彼氏だからといって自分のお金を貸すことに抵抗があるということもあります。


あるに越したことはない!

貯金はあるに越したことはありません。無くてもいいと思える何かが彼氏に会ったとしても、一度身の振り方を考えてみた方が良いでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/24 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます