真洋(mahiro)初配信シングルリリース、楽曲イメージのフォトブックも決定

拡大画像を見る

乃木坂46の元メンバー 真洋(mahiro)の初配信シングル『GDBD』が7月23日にリリース。そして今回リリースした『GDBD』の楽曲の世界観をイメージしたオフィシャルフォトブックの販売も決定した。


真洋(Mahiro)の1st Single 『GDBD』は、サウンド・プロデューサーにShin Sakiuraを迎えた楽曲。作詞/共同作曲でR&Bシンガーソングライターaimiが参加し、レコーディング時のボーカルディレクションもaimiが担当した。


タイトル『GDBD』は、歌詞の「good day」「better day」の頭文字をとったもの。物憂げながら爽やかなサウンドは、晴れた日の涼しい午後に散歩をしているような、自然と身体を揺らしたくなるような心地よいリズムを刻む。「一人での時間も楽しいけど、大切な誰かと過ごす時間はより楽しい」という等身大の女性の気持ちが、歌詞に込められている。


そして今回の楽曲『GDBD』の世界観をイメージしたオフィシャルフォトブック『真洋(mahiro) 「GDBD」 official photobook #1』の販売が決定した事が、本日開催した配信ライブ「真洋(mahiro) Birthday Party〜mahiro studio live〜」にて発表された。楽曲の世界観をイメージしたカフェでの撮影写真を中心に作成されており、フォトブック単体でも、楽曲を聞きながらでも楽しめる内容となっている。


<真洋(mahiro)コメント>

真洋(mahiro)です!

本日7月23日に私の1st single 「GDBD」がリリースされました!!

どんなシチュエーションでも聴いていられるような、心地良く、チルっぽい楽曲になっています。

『1人の時間も良いけど、ここに大切な人もいたらもっと幸せだろうなあ』という、普段のふと感じる想いを歌にしました。

たくさんの方に聴いていただけると嬉しいです!

そして今回、「GDBD」の雰囲気がより伝わるといいなと思い、フォトブックを作らせていただきました。

カフェタイムにCafe latteを飲んでいる、リアルなプライベートでの私と「GDBD」のイメージがつまったフォトブックです。

歌と共にフォトブックの方も見ていただけたら、とても嬉しいです!



<フォトブック販売情報>(完全受注限定生産)

『 真洋(mahiro) 「GDBD」 official photobook #1 』

価格:2,000円(税別)

受注期間:2021年7月23日(金)~2021年8月1日(日)

※8月下旬頃発送予定


©2021 Zest, Inc.


関連リンク

  • 7/23 21:27
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます