NGT48荻野由佳、卒業を発表「NGT48に加入できて本当に幸せでした」

【モデルプレス=2021/07/23】NGT48の荻野由佳(22)が23日、グループから卒業することを発表した。

荻野は同日、NGT48劇場で行われた「6thシングルリリース記念特別公演」にて卒業を発表しており、Twitterでも「今日の公演で卒業発表をさせて頂きました」と報告。

「私はNGT48に加入できて本当に幸せでした。夢みたいです。スタッフの皆さん 仲間 応援して下さる皆さんはもちろん新潟県に、夢を叶えてくれてありがとうと伝えたいです!卒業の日まで悔いの残らないよう、全力で頑張ります!よろしくお願いします」とコメントを寄せた。

◆荻野由佳、総選挙でも上位に

荻野はバイトAKBの活動を経て、2015年に行われた「第2回AKB48グループ ドラフト会議」にてNGT48に第2巡目で指名され加入。2017年の「第9回選抜総選挙」では、速報発表で1位、最終結果も5位。翌2018年の「第10回選抜総選挙」でも速報で1位、最終結果も4位にランクイン。NGT48でも2枚目のシングル「世界はどこまで青空なのか?」、4枚目のシングル「世界の人へ」でセンターを務めるなど活躍している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/23 20:04
  • モデルプレス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 読んでないけど見た限り「総選挙で二度の一位」「シングルで二度のセンター」って華々しい活躍をした人ですら卒業公演できないの?  それとも「NGTで二度の卒業」とかオチ待ち??

記事の無断転載を禁じます