野村周平&さとうほなみのベッドシーンにスタジオ興奮 “愛の言葉”にもツッコミ飛ぶ<私たち結婚しました>

【モデルプレス=2021/07/23】ABEMAオリジナルシリーズ新作恋愛モキュメンタリー番組『私たち結婚しました』の第3話が、23日23時よりABEMAにて放送される。

日本でも絶大な人気を誇るSHINeeのテミンなどトップスターたちが出演し、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした同番組。俳優の野村周平と、バンド・ゲスの極み乙女。のドラム・女優のさとうほなみのペアと、俳優の白洲迅と、モデル・女優の堀田茜のペアの計2組の有名芸能人ペアの貴重な結婚生活の様子を映し出す。

◆野村周平・さとうほなみのベッドシーンにスタジオ興奮

第3話では、夫婦生活が始まって以来、仲睦まじい野村とさとうが、晩酌のためのおつまみ作りへ。料理が苦手なさとうだが野村のために腕を振るまう。スタジオでは、さとうがケチャップで書いた野村への“愛の言葉”にツッコミ飛び、千鳥・ノブも「シブぅ」と唸るほどだった。

そして夜は、買ったばかりの部屋着で寝室へ。夫婦生活の初日に「腕枕は嫌い」と発言していたさとうだが、2人のベッドシーンにスタジオも大興奮。観ている方がドキドキしてしまうシチュエーションになっていた。

◆白洲迅の“忘れん坊”が止まらない

一方、夫婦生活をスタートさせるも、白洲の財布忘れや、枕忘れなどが目立ち、なかなか距離が近づかなかった2人がここに来て急接近。朝食の準備のため、2人でキッチンに立ち料理を作っていく。

それぞれが役割を分担し準備を進めていきお互いに息が合ってきていると感じている様子の2人。そんな2人に食事中に与えられたミッションは、「お互いにアーンをしてください」というもの。実行するも赤面してしまう姿に注目だ。

しかし、やっぱり白洲の“忘れん坊”が止まらない。堀田も「ほんとにこの人は…」と呆れ顔になる。

◆結婚生活も公開中

なお、Instagramでは2組の結婚生活の様子を公開している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/23 13:43
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます