加藤綾子 さんまに手荒く結婚イジられる「どうなの?スーパーマン」 業種イジり?

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの加藤綾子(36)が21日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演。6月に一般男性との電撃結婚を発表して以降、初めての収録分で、明石家さんまに手荒い祝福を受けた。

 「ものまね芸人 集団人生相談」の企画だったが、冒頭にさんまが「すみません、モノマネ芸人の人生相談より加藤の人生相談」と切り出し、「どうなの?スーパーマンと結婚して?」とイジりはじめた。

 「なんでこの番組で、生放送で発表しようとしなかった」と聞くと、加藤アナは「しゃべっちゃいますよね?」と切り返した。

 さんまは「おまえら、モノマネで加藤にインタビューせえ」と指令を出し、ものまね芸人たちが出動。加藤アナが「いやだあ」と悲鳴をあげる中、さんまに代わって原口あきまさが「ほんでやな加藤、いきさつを聞きたいねん」と追及した。

 その後は、木村拓哉をまねたホリが「すげえ、ぶっちゃけ言うと、カッ!すげえ、ショック」、工藤静香をまねたミラクルひかるが「素敵な結婚はオーガニックなもの食べるところから始まる」とネタ披露になってしまい、脱線。

 さんまは「幸せな話なんかこれっぽっちも聞きたくないわ」とぶっちゃけて笑わせつつ、「おれは1年前に彼氏ができましたと聞いて」と明かしていた。

関連リンク

  • 7/21 22:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます