会津木綿マスク付き宿泊プランも!「会津・東山温泉 御宿 東鳳」で謎解きイベント開催


福島県にある温泉旅館「会津・東山温泉 御宿 東鳳(おんやど とうほう)」で、7月22日(祝・木)から、謎解きゲーム「TOHOトレジャーハンティング『東山に潜む七色の宝剣を探し出し、源泉を復活させよ』」が開催される。あわせて、会津木綿マスク付きの宿泊プランも期間限定で販売中だ。

謎を解いて東山温泉のピンチを救おう!

「TOHOトレジャーハンティング」は、「御宿 東鳳」を舞台にしたストーリーで展開する宿泊者向け謎解きイベント。2018年夏の初開催から、これまでストーリーや世界観を約3ヵ月ごとに変えながら計8回開催され、約6,500名が参加した人気イベントだ。


今回は、全国各地の温泉をモチーフにした「温泉むすめ」のうち、会津東山温泉のキャラクター「東山季利花(ひがしやま きりか)」が、東山温泉のピンチを救う内容。

ストーリーは、ある日、湯の神に祀られていた七色の宝剣がなくなってしまい源泉が止まってしまったところから始まる。同ホテル内に隠されたさまざまなクイズを探して回り、東山季利花と一緒に謎を解き明かしながら、宝剣を見つけ出そう。

正解するともれなく「東鳳オリジナル温泉むすめクリアファイル」が、また正解者の中から抽選で5名にペア宿泊券がプレゼントされる。

会津の伝統工芸品・会津木綿のマスク付き宿泊プラン


この謎解きゲームの開催に合わせ、7月16日(金)から「会津木綿 冷感夏マスク付き宿泊プラン」の予約がスタートしている。会津木綿は会津に伝わる伝統工芸品で、吸水性に優れ、風通しもよい生地だ。

同宿泊プランの料金は、2名1室でタワー館(7~17階)和室を利用した場合、大人16,100円~(税・サービス料込み)となっている。詳細は、「御宿 東鳳」の公式サイトで確認を。


■会津・東山温泉 御宿 東鳳
住所:福島県会津若松市東山町大字石山字院内706

画像をもっと見る

  • 7/20 12:58
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます