今年はヴィーガンシロップも!ukafeの夏季限定「ウカキ氷」提供スタート

拡大画像を見る

夏の風物詩「ウカキ氷」スタート東京ミッドタウンの「ukafe(ウカフェ)」では、毎年恒例の「ウカキ氷」の販売を今年もスタートしました。ふわふわの“苺氷り”に甜菜糖シロップと練乳をかけた「レギュラー」(税込715円)の他に、今年は「ヴィーガン」(税込770円)が新たに仲間入りします。

オーツミルク、カシューナッツ、オーガニックシュガーから作ったクリーミーな自家製ソースと、オーガニックメープルシロップを合わせたヴィーガン仕様のかき氷です。

こだわりの“苺氷り”とは?「ウカキ氷」のベースとなるのは、高知県大月町で丹精込めて作られた“苺氷り”。ジューシーな苺を丸ごと氷に閉じ込め一気に削ることで、口に入れた瞬間溶けてなくなるようなふわふわの口溶けを実現させました。

自家農園で一粒一粒大切に手作りされた苺と、大月町のきれいな水で作られたこだわりの“苺氷り”を、2種類の自家製シロップで味わえます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「ukafe」公式Instagram
https://www.instagram.com/p/CRS_lwpMiBU/

  • 7/20 8:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます