彼と同棲体験できる♡カップルにおすすめの【ウィークリーマンション】って?

拡大画像を見る


「彼との同棲を短期間体験してみたい」「ホテルだけじゃ彼との時間は足りない!」
誰しも、大好きな人との2人暮らしって憧れますよね。でも、いきなり長期間同棲するのはちょっと…という方もいるでしょう。
そんな時は、最短1週間から契約できるウィークリーマンションで探してみましょう!今回は、そんなウィークリーマンションの魅力と知らないと怖い落とし穴についてご紹介していきます。


ウィークリーマンションって?

ウィークリーマンションというのは、最短1週間から契約できて、なおかつ家具家電が既に用意されている賃貸物件のことをいいます。
ホテルだとお金が足りなくなっちゃうし、かといって普通の賃貸物件を借りるとなると期間が長すぎる。そんな悩みを解決してくれることから、最近密かにカップルからも注目を集めているんですね。


ウィークリーマンションの魅力

短期間契約ができるのは分かったけど、他にどんな魅力があるの?と思った方もいるでしょう。そんな方のために、ウィークリーマンションの魅力についてまとめてみました。
・家具家電が付いている・初期費用が安い・入居手続きが楽・各々の手続きが必要ない
初期費用に関しては敷金礼金がかからない物件が多いので、普通の賃貸物件を借りるよりもはるかに初期費用は抑えられます。
また、水道会社等に連絡する必要もないので、入居から退去までの手続きがかなり楽ちんなのもウィークリーマンションの魅力ですね。


知らないと怖いウィークリーマンションの落とし穴

ただ、ウィークリーマンションの料金表に記載されている金額は一人分の料金。つまり、2人暮らしをするなら、記載されている料金に加え、もう1人別途料金がかかるということ。
あくまで目安ですが、2人暮らしなら記載されている料金の1.5倍が2人で住む際にかかる料金と考えておくといいかも!


1人で住んでナイショで2人暮らしした場合

別途料金がかかるのはもったいない!という気持ちも分かりますが、だからといってナイショで2人暮らしをするのはNG!
バレれば最悪の場合退去をお願いされたり、別途料金を請求されることもあるので、ウィークリーマンションでバレなきゃいいや思考はやめておくのが賢明な判断ですね。


ウィークリーマンションで同棲気分を味わおう♡

ウィークリーマンションというのは、短期間同棲を味合うにはもってこいのサービスですし、家具家電やその他初期費用をかなり抑えられます。
でも、2人暮らしとなれば別途料金を請求されるので、魅力ばかりにとらわれぬよう要注意!

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/20 6:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます