アル・アハリがアフリカCL連覇!…カイザー・チーフス破り最多10回目の優勝

拡大画像を見る

 CAF(アフリカサッカー連盟)チャンピオンズリーグ決勝が17日に行われ、カイザー・チーフス(南アフリカ)とアル・アハリ(エジプト)が対戦した。

 決勝初進出を果たしたカイザー・チーフスと2連覇を狙うアル・アハリがモロッコのカサブランカで激突。試合は膠着状態が続いたが、前半アディショナルタイムにDFハッピー・マシアニが危険なタックルにより一発退場となり、カイザー・チーフスが数的不利となる。

 すると、アル・アハリは後半に入って53分、FWモハメド・シェリフが味方のスルーパスでペナルティエリア右に抜け出し、冷静に右足で沈めて先制ゴールを奪った。64分にはカウンターから最後はMFアフシャがエリア中央からゴール右隅にシュートを突き刺して追加点を挙げた。

 さらにアル・アハリは74分、エリア中央のシェリフがヒールパスを送ると、MFアムル・エル・ソリアが右足ダイレクトで叩き込んでダメ押しゴールを決めた。試合はこのまま終了し、アル・アハリが快勝。2大会連続、最多10回目の優勝を飾った。

 なお、アル・アハリはアフリカ王者として、12月に日本で開催される予定のFIFAクラブワールドカップの出場権も獲得した。

【スコア】
カイザー・チーフス 0-3 アル・アハリ

【得点者】
0-1 53分 モハメド・シェリフ(アル・アハリ)
0-2 64分 アフシャ(アル・アハリ)
0-3 74分 アムル・エル・ソリア(アル・アハリ)

関連リンク

  • 7/19 0:56
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます