GENKING、ナチュラル系イメチェンで激変!“ギャルがよかった”の声に「ずっと一緒なんて私はない」

拡大画像を見る

 タレントのGENKINGことSANAが18日までにインスタグラムを更新。たった2か月でギャル系からナチュラル系へと劇的な変化を遂げたことを明かした。

 この日、GENKINGは「5月の私と今日の私 もはや、好きな系統が常に変わるからどうにもならんけど、人は2ヶ月でこんなに変わる」とコメントし、2か月前のギャルショットと、現在のショットを公開。ギャルバージョンのGENKINGはハイトーンのロングヘアに、ウエストやデコルテが大きく露出したセットアップを着用しているが、現在のGENKINGはセミロングヘアで髪色もやや落ち着き、ハットをかぶって露出がさほど多くないノースリーブ姿と、全体的にカジュアルでナチュラルな印象だ。

 その上で「今だにDMでギャルのが良かったとか、今のが良いだの来るけど、日によって変わるから許してね笑 ずっと一緒なんて私はないから」「前髪も切ってなく前髪ウィッグだし、今朝の髪型もウィッグだし、私はとにかく色んなファッションを楽しみたいのです カラコンも、肌の色もスプレーで変えれるし、自然なウィッグあるし、今の時代思い立ったらどうにでもなれる」と系統に縛られることなく、あらゆるファッションを楽しむ姿勢であることを強調していた。

 GENKINGのイメチェンコーデに、ファンからは「結果どっちもかわいい」「毎日自分を楽しめるなんて素敵」「前のサナさんも知的で素敵だけど今のサナさんはもっと素敵です 落ち着いてる」「好きなファッションを自分なりに着こなしているのカッコ良いです!」「自分らしさを貫いてるさなちゃん素敵です」「元のレベルが高いからなんでも綺麗だけど今のナチュラルさ本質が引き立つ」「女としての楽しみ喜びを教えてくれるサナちゃん ありがとう」「サナちゃんは誰になんと言われようと、自分のポリシーが絶対ブレない所が好き」と好意的な反応が寄せられている。

 ファッションはもちろん、肌の色やウィッグまで変えてさまざまな自分を楽しむ自由なスタンスがすばらしい!

関連リンク

  • 7/18 15:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます