中居正広「5人のSexy Zone、待ってていいんですよね?」やり取りにファン感動<音楽の日2021>

【モデルプレス=2021/07/17】Sexy Zoneが17日、午後2時から約8時間にわたって生放送されているTBS系音楽特番「音楽の日2021」に出演。中居正広とのトークに反響が寄せられている。

◆Sexy Zoneに中居正広「待ってていいんですよね?」

「RUN」と、新曲「夏のハイドレンジア」のパフォーマンスを披露したSexy Zone。

グループが今年で10周年を迎えることを受け、中島健人が「10周年迎えたんですけど、『私セクゾラブかも』って思えるライブにします」とコメントすると、中居は「まだそんなこと言ってんのか(笑)」とツッコんだ。

また、現在メンバーのマリウス葉が休養中であることから4人で活動しているグループには、中居が「5人のSexy Zone、観てる人ゆっくりでもいいから待ってていいんですよね?」と問いかけ。菊池風磨は「もちろんです」、中島は「大丈夫です」と口々に力強く答えると、中居は「10周年ですから、ゆっくり一歩ずつということで」と温かなコメントを残した。

このやり取りに、ファンからは「さすが中居くん涙」「いつも優しい言葉をありがとうございます」「中居くんからの愛感じる」「強く頷く4人にも泣ける」など多くの感動の声が寄せられている。

◆「音楽の日2021」総勢73組のアーティストが出演

「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて2011年から始まった夏の大型音楽特番『音楽の日』は、今年で11年目を迎える。総合司会は、11年連続となる中居と安住紳一郎TBSアナウンサー、進行アシスタントは江藤愛TBSアナウンサーが務める。

“日本中を元気にする様々な「Wa!」を音楽で届けたい!!”そんな番組の信念を今年のテーマに決定。繋がる「輪」、笑うの「ワ」、ワクワクの「ワ」、今回のテーマはみんなを笑顔にする「Wa!」だ。今こそ音楽のチカラで日本中に様々な「Wa!」を届けるために…。いつも私たちを励まし、元気と勇気を与えてくれる数々の名曲とアーティストの熱いパフォーマンスが披露されている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/17 16:24
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます