お笑いタレントだったと知ってびっくりする芸能人ランキング

拡大画像を見る

芸能人には現在の姿からは想像もつかないような、意外な経歴を持つ人が少なくありませんが、「お笑いタレントとして活動していた時期がある」というのもその一つではないでしょうか。
そこで今回は、お笑いタレントだったと知ってびっくりする芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 北島三郎
2位 鬼龍院翔
3位 泉ピン子

1位は「北島三郎」!


1954年に上京し、流しの演歌師として活動していた際に作曲家・船村徹と出会い、門下生となる。1962年に『ブンガチャ節』でデビューを飾り、同年に発売された『なみだ船』で注目を集めて一躍人気スターとなる。以降も『与作』をはじめ数々のヒット曲を生み出した。

生年月日:1936年10月4日
出身地:北海道

2位は「鬼龍院翔」!


2004年に結成されたバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル。2008年にCDデビューすると、翌2009年にはシングル『女々しくて』がヒットを記録。同曲で『NHK紅白歌合戦』に4年連続の出場を果たす。メジャーレーベルとの契約を断り、現在もインディーズで活動中。

生年月日:1984年6月20日
出身地:東京都
所属グループ:ゴールデンボンバー

3位は「泉ピン子」!


18歳で歌謡漫談家としてデビューし、1975年にワイドショーの番組リポーターを担当して人気者となる。1980年に『手ごろな女』(日本テレビ系)でドラマ初主演を果たすと、以降も『おしん』(NHK)や『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)などのドラマに出演し、演技力を高く評価されている。

生年月日:1947年9月11日
出身地:東京都

『NHK紅白歌合戦』に通算51回出場(2021年7月現在)という偉大な記録を持つ演歌界の大御所が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~42位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがお笑いタレントだったと知ってびっくりした芸能人は、何位にランク・インしていましたか?

写真:タレントデータバンク
(泉 ピン子|1947/9/11生まれ|女性|B型|東京都出身)
(北島 三郎|1936/10/4生まれ|男性|O型|北海道出身)

調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
投票合計数:有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2021年3月29日~2021年3月29日

関連リンク

  • 7/17 7:30
  • gooランキング

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ミトリン

    7/17 12:07

    『ゲルピンちん太ぽん太』の“ぽん太”だったっけ? 北島さんの事を最初に知ったのはとんねるずの生だらだった。衝撃的だった。そして笑った。

記事の無断転載を禁じます