King & Prince、音楽番組リハーサルでドッキリ仕掛けられていた

【モデルプレス=2021/07/17】King & Princeが、18日放送の日本テレビ系ドッキリの祭典「ダマされた大賞 夏の2時間SP」(よる7時58分~)に出演。“微妙なステージ演出”のドッキリを仕掛けられていた。

◆King & Prince、音楽番組リハーサルでドッキリ仕掛けられる

今年の24時間テレビ44でメインパーソナリティーを務めるKing & Prince。3日に放送された「THE MUSIC DAY」のリハーサルで、“あまりにも微妙なステージ演出”が連発したら?というドッキリを仕掛けられる。

歌唱中、ごく少量の紙吹雪しか出ないなど“微妙な”演出が連発。リハーサルを終えた瞬間、ダマされた大賞だと告げられたメンバーは「でた!」と苦笑い。平野紫耀は「大変失礼なんですけど…」と前置きして「日テレさんって、こんなに力加減おバカでしたっけ、と思いました(笑)」とコメント。

“微妙な演出”にメンバーそれぞれの個性を感じるリアクションが楽しめる抱腹絶倒のドッキリは見逃せない。 (modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/17 7:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます