第1子妊娠中の舟山久美子、初マタニティライフでの変化明かす

【モデルプレス=2021/07/16】第1子を妊娠中のモデルの“くみっきー”こと舟山久美子が、発売中の雑誌「たまごクラブ」8月号の表紙に登場。初めてのマタニティライフについて語った。

舟山は2019年9月16日、一般男性と入籍。その翌日、日本テレビ系「ヒルナンデス!」(毎週月~金ひる11時55分~)の生放送で結婚を直接発表し、今年4月に第1子妊娠を発表。性別は男の子であることを公表している。

現在、初めてのマタニティライフを送っている舟山は、妊娠してからの体調について「初期に車酔いしやすくなったけれど、そのほかは至って順調。普段は甘いものが好きなのに、妊娠してからはあまり興味がなくなって、ごはんなどの主食がとにかく食べたい!」と食生活に変化があったという。

モデルという仕事柄、食事の量に気を使った生活をしてきたが、妊娠中の現在はしっかりと食べるようになったと言い、「体重を気にしすぎず、モリモリ食べられるのが楽しいです」とマタニティライフを満喫している様子を語っている。

ほかにも誌面では、赤ちゃんの性別が判明した時の様子や夫とのやり取りなどを話している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/16 19:18
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます