キスマイ横尾渉「4年恋人」と結婚示唆!「10年恋人と非婚」師匠・中居正広と真逆の「重大発言」!!

拡大画像を見る

 ジャニーズの人気グループ・Kis-My-Ft2(キスマイ)の横尾渉(35)と一般女性Aさんとの熱愛スクープを、7月15日付の『FRIDAYデジタル』が報じ、ファンを中心に大きな衝撃が走っている。

 キスマイは今年デビュー10周年を迎え、8月10日のデビュー日を前に歌番組や雑誌など、さまざまなメディアに登場。

 デビューから数年間、グループのフロントメンバーは北山宏光(35)、藤ヶ谷太輔(34)、玉森裕太(31)の3人で、横尾、宮田俊哉(32)、二階堂高嗣(30)、千賀健永(30)の4人とは明確な“メンバー間格差”があり、後列組にスポットライトがまったく当たらない時期もあった。

 しかし、2013年10月の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)に元SMAPの中居正広(48)がゲスト出演したことで状況は一変。中居は後列組の4人だけで歌を出すことを提案し、グループ内ユニット「舞祭組」が誕生。以降は4人にも活躍の場が増えてきている。

 ジャニーズの“元祖歌下手アイドル”といえば中居だが、そんな中居が『UTAGE!』(TBS系)で横尾の歌を耳にして「俺より下手」ちイジり、さらに「師匠」とまで呼び、横尾のキャラを際立たせ、横尾のお茶の間認知度はグンと上がった。

 また、横尾は『プレバト!!』(TBS系)で詠んだ俳句が明治図書出版の2021年度の中学国語教科書副教材に掲載されるなど、新たな才能を開花させている。

■「中途半端な気持ちじゃない、素敵な発言」

 そんな横尾とお相手の一般女性で女優の新川優愛似のOL・Aさんは交際4年目だという。

 記者からの「交際していますよね?」という質問に、横尾は「それは事務所に問い合わせてもらえれば」と応じ、ネットなどで交際がささやかれていた女性なのではないか、という問いには「僕はなんとも言えないです。彼女は芸能界のほうではないので。発表するつもりもないですし」とコメント。

 彼女の職業に質問が及ぶと「一般の方なのでそこは守ってあげたい」と明かすことはなく、交際歴についても巧みにかわす。結婚については「後々はそういうことも。もう35歳になりましたし」「中途半端な気持ちではないということだけは知っておいてほしい」と語ったのだ。

「昨年11月に横尾は公式ブログで“今後について考えなければ 嫌われる勇気も必要だね”と綴っていました。また、同年12月のラジオ番組『キスマイRadio』(文化放送)でも“アイドルってなんだろうなって(考えた)。『俺も人間だよ』って言いたいわ、マジで”とも漏らしていた。

 Aさんとの結婚を視野に入れ、アイドルでい続けることに苦悩していたのかもしれません。ただ、横尾の記者への対応は非常に誠実で、Aさんとの交際についても真剣なんだなということが伝わってきますし、結婚も準備の段階に入っているのではないでしょうか」(女性誌編集者)

 横尾の応対に、ネットには「これ逆にファンが増えそうな受け答えですね。めちゃくちゃいい人やん」「お仕事もファンも大切にしていて、彼女のことは真剣ですって言ってくれて、むしろ好感がもてる」「中途半端な気持ちじゃない、素敵な発言。ジャニタレも普通に結婚する権利あるよ」といった声が多数上がっている。

「ただ、この横尾の応対と言葉は、師匠・中居にとっては少々耳が痛いのではないでしょうか。中居には10年以上にわたって交際している女性がいると報じられていますが、いまだに独身を貫いていますからね」(前同)

■師匠・中居は「結婚したくない、冗談じゃない」

 中居は元ダンサーで振付師の女性との交際が以前から報じられており、その交際歴は実に10年にもなると言われている。2019年12月の『女性セブン』では、2人の関係が続いていると伝えていた。

 しかし、中居は2020年2月の『中居くん決めて!』(TBS系)では「結婚したくない、冗談じゃない」と話していた。

 また、7月8日放送の『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)では、「僕はこの人と結婚して、この人と幸せになるって考え方じゃない」「この人と一緒にいても不幸でも構わないって思える人と結婚したい」「この人だったらもし今後、不幸なことがあったとしてもいられるって思う人と一緒になりたいと思ってて、1回も結婚してない」と自身の結婚観を明かしている。

「10年交際している振付師の女性は“この人と一緒にいても不幸でも構わないって思える人”ではないということとも受け取れますし、中居は結婚に対してかなり慎重で、こじらせているとも言える。

 一方、横尾は記者の質問にも誠実に対応し、なおかつAさんが記事を目にしてもきっと喜んでくれる回答です。もちろん悲しむファンも少なくないでしょうが、キスマイファンからも横尾の対応には賞賛の声が上がっています。

 しかし、師匠・中居はあと1か月で49歳を迎えますが、10年交際しているという相手ともしっかりと結論を出せないでいる。それは、中居が国民的グループ・SMAPのリーダーだった、ということも大きかったのかもしれませんが、弟子の横尾の交際女性との結婚についての発言、“もう35歳になりましたし”“中途半端な気持ちではない”という正々堂々とした言葉は、中居には、心のど真ん中にズバッと剛速球のストレートを投げられた感じで響いているかもしれませんね」(前出の女性誌編集者)

“歌下手”ですでに“師匠”超えを果たしている横尾だが、結婚でも中居に先んじるかも!?

関連リンク

  • 7/16 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます