愛らしいテディベアのスイーツが銀座に登場!“トキメキ”を欲する大人を夢中にさせる!

“SNSでバズるスイーツ”として大人気の六本木の『ルワンジュ・東京』。

今年に入り、銀座店『ルワンジュ・東京 ル・ミュゼ』をオープンした。

銀座店ではイートインが可能となり、アート作品のようなスイーツさながらの美しい空間で、極上のスイーツを堪能することができる。

人々の心をときめかせて止まない、同店の魅力をたっぷりお伝えしよう!



※緊急事態宣言中の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。

アイコンであるクマの“ヌーミー”が鎮座する「クリスタル ヌーミー」。土台は3種のチーズを使用したチーズタルト。15.5cm 7,888円


港区女子御用達の六本木のスイーツ店『ルワンジュ・東京』が、5月8日、銀座店『ルワンジュ・東京 ル・ミュゼ』をオープン。

同店といえば、テディベアを模ったスペシャリテをはじめ、アーティスティックなスイーツがSNSで大反響。

銀座店では、初めてイートインが可能となり、ギャラリーのような空間でその世界観を堪能できる。

「アシェットデセール」のひとつ、「パレットフォンダン ルビー」は中にあまおうとシャンパンのジャムが。1,980円


“儚さ”をテーマとしたメニューを象徴するのが、「アシェットデセール」だ。見た目は芸術的で、甘美に香り、口にすれば一瞬で消えていく。

甘い一期一会といった数分は、訪れた者だけが知る優越である。


チーズケーキとカヌレが一体化した「カヌチー」。

かじると、外側はカリッとしたカヌレの食感で、中はとろりと濃厚なチーズケーキ。1個 486円。


スイーツの色彩を引き立てるグレーのイートインスペース。


美術館をイメージしてデザインされた店内には、アートのようにスイーツが飾られている。

今後はアーティストの個展も定期的に開く予定。



芸術作品のように美しいスイーツは、食べるのを躊躇するほど…!

ぜひ、その唯一無二の世界観にどっぷり浸っていただきたい!


▶このほか:注文ごとに打つパスタがモチモチで旨い!代々木八幡のオシャレなカウンターイタリアン

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/16 5:02
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます