恋心も一気に冷却!“この人ケチすぎる”と呆れたエピソード4つ

ステキな人だなと思って恋に落ちても、彼の思わぬ一面に気づいたら、恋心も一気に冷めてしまった、なんてことありませんか? とくに金銭感覚が大いに違ったりしたら、恋心が落胆に変わることも多いのです。今回はそんな“この人ケチすぎる”と呆れたエピソードについてご紹介したいと思います!

じゃがいもが高いと文句を言い続ける

「スーパーで買い物をするとき常にレシートチェックを忘れない彼。たくさん買い物をしたときも1点ずつ値段を確認してゆくのですが、ある日ジャガイモが1個100円近くしていることに気づいて不満大爆発! 店を出た後もずっとブツブツ文句を言い続けている彼を見て、なんだか怖くなりました」(30代/教育)

▽ お金にきっちりしていると言えば聞こえはいいですが、あまり小さなことを引きずるタイプだと、今後も面倒くさそうです。

クーポンが使えないと知って店を出た

「倹約家でデートでもクーポン利用が当然という彼。ある日デートで行ったお店で彼の持っていたクーポンが使えないと告げられ、彼ったら怒り出したんです。注文前だったこともあり、その場の勢いでお店を出る羽目に。一緒にいて死ぬほど恥ずかしかった!」(20代/アパレル)

▽ クーポンが使えないというのはアクシデントですが、それでデートの最中で怒り出す時点でアウト! 彼女にそんな思いさせていることも気づいていないでしょう。

映画デートに行こうとしない

「あるとき映画デートを提案してみたら、彼にすごい勢いで却下されました。彼曰く、映画なんて家で安く見れる、わざわざ高いお金払って映画館に行く必要なんてない、だそうです。私は映画館だから味わえる臨場感や思い出も大事にしたいのに。すごくガッカリな気分にさせられました」(30代/翻訳)

▽ 意外と賛否両論別れるのが映画デート。でもせっかくの彼女からの提案をそんな理由で断るあたり、かなりケチだなと思いますよね。

部屋着がほとんどシースルー

「彼と同棲を始めて気づいたのですが、部屋着として何年着ているかわからないTシャツを平気で着ているんです。あまりに貧相なTシャツ姿は彼氏としてムリ。彼自身はまったく気にしていないみたいだけど、そんなだらしない姿を見ると恋心が冷めてしまいます」(20代/サービス)

▽ 別にいつもスキの無いファッションでいて欲しいとは思いませんが、くたびれたTシャツをいつまでも着ている姿を見るとたしかに恋心は萎えますよね。

まとめ

どんなトキメキや恋心も一瞬にして破壊するだけのパワーがある彼のケチっぷり。お金を大事にするのはいいことなのですが、度が過ぎてしまっているとやはり恋愛関係は長続きしませんよね。恋人選びの条件には金銭感覚が自分と似ていることもきちんと加えておいた方が良さそうです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/15 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます