赤坂のドン・ファン小林廣輝アナ「交際女性からのタレコミはまだまだあった!」

拡大画像を見る

 6月11日、一部報道で複数の女性との交際が報じられ、いまや“赤坂のドン・ファン”と呼ばれているTBSの小林廣輝アナウンサー(27)。この報道によると小林アナは、交際報道のあったテレビ朝日の斎藤ちはるアナ(24)との“お泊まりデート”の翌日、別の黒髪美女との自宅マンション密会“二股疑惑”があるされていた。

※動画は「taishu.jp」で

 そんな小林アナの複数女性との交際問題について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、一部では有名になってしまった「マンションのロビー事件」に触れつつ、この報道に関して『FRIDAY』(講談社)編集部に殺到した「驚くべきタレコミの数」について、さらに今後の小林アナの進退を占うべく「男性アナと女性アナ、不祥事処分の違い」についても考察し、白熱のトークが展開された。

 出演は、タレントの石岡真衣さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/XnAyITyNJIo

関連リンク

  • 7/15 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます