民放公式見逃し配信のTVer、「TOKYO 2020」特設ページを7月16日に公開予定

拡大画像を見る

 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は、「東京2020オリンピック」の開幕1週間前にあたる2021年7月16日に「TOKYO 2020」特設ページを公開する。民放オリンピック公式動画サイト「gorin.jp」と連携し、民放各局で放送する競技の全てのライブ配信を予定。放送と同様に全て日本語の実況と解説付きで視聴できる。

 もともと20年夏の開催を予定していた東京五輪・パラリンピック競技大会は延期され、今年7月23日~8月8日に開催される。会場の大多数を占める東京・埼玉・千葉・神奈川の1都3県で実施する競技は全て無観客での実施が決定。生放送のテレビ中継、インターネットライブ配信が今回の五輪の観戦スタイルとなる。
 なお、テレビアプリとChromecastでは、ライブ配信は視聴できない。配信予定の日本人選手を中心としたメダルハイライトやデイリーハイライトは視聴可能。

関連リンク

  • 7/15 12:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます