「ハコヅメ」戸田恵梨香がホテルで誘惑 “舌ペロ”に「ずるい」「可愛すぎる」と反響続々

【モデルプレス=2021/07/14】女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(毎週水曜よる10時~)の第2話が14日、放送された。戸田演じる藤聖子の“誘惑シーン”に反響が寄せられている。※ネタバレあり

◆戸田恵梨香&永野芽郁W主演ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」

本作は、「相棒」「監察医朝顔」などの脚本家・根本ノンジ氏が手掛ける、交番に飛ばされたワケあり元エース刑事・藤聖子と安定収入を求めて警察官になったひよっこ・川合麻衣の凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らない警察官の笑いあり涙ありのリアルな日常を描く、交番エンターテイメント。主演の戸田、永野のほか、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、ムロツヨシらが出演する。

原作は、泰三子氏原作の漫画「ハコヅメ~交番女子の逆襲〜」。シリーズ累計200万部を突破した話題作である。

◆藤(戸田恵梨香)が山田(山田裕貴)をホテルで誘惑

潜入捜査として藤(戸田)と山田(山田)、川合(永野)と源(三浦)でそれぞれカップルに扮し、ラブホテルに侵入した警察官たち。

ホテルに入室し捜査を進める中、藤はベッドに座り山田を唐突に褒め始め「山田、ペアの時は恥ずかしくて言えなかったけどあんたが刑事として成長していく姿を見るのが楽しみで仕方なかったよ」「また一緒に犯人捕まえたいね」と微笑みかけた。思わずときめいた山田はつい藤を抱きしめようとしたが、犯人がホテルを出たことを察した藤は既にその場を離れ犯人の確保に向けて部屋をあとにした。

一方、源と川合は誤ってベッドの装置を作動させたことで捜査どころではなかった。藤が犯人を確保したことがわかり、源がペアである山田に「なんで合図してくれなかったんだよ」と問い詰めるも、山田は「気づいたら藤さん追ってて…」とあっけらかんとした様子で答える。

源が「お前が聖子ちゃんの手玉に取られたのはよ~くわかった」と呆れ気味につぶやくと、藤は舌をペロリと出し、山田への“誘惑”は源&山田のペアに手柄を取られないよう注意を引くために行っていたことが明らかとなった。

◆藤(戸田恵梨香)の誘惑に反響

“誘惑作戦”によって無事犯人を確保した藤&川合ペア。視聴者からは「恵梨香様の誘惑ずるい…」「これは可愛すぎて引っかかる」「藤さんかっこよくて憧れる」「舌ペロの破壊力すごい」など多くの反響が寄せられた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/14 23:19
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます