『ハコヅメ』カップル装いホテルに潜入捜査 “川合”永野芽郁「ワタシ無理です!」

 女優の戸田恵梨香と永野芽郁がダブル主演するドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が今夜14日に放送される。

 元警察官の泰三子が描く漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(講談社「モーニング」連載中)をドラマ化する本作は、凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らないお巡りさんの笑いあり、涙ありのリアルな日常を描く交番エンターテインメント。町山警察署地域課(町山交番)に勤務するひよっこ警察官の川合麻依役を永野、元エース刑事で町山交番に異動してきた藤聖子役を戸田が、それぞれ演じる。

■第2話あらすじ

 警察官を続けることになったものの、慣れない当直勤務でパトロール中に助手席で睡魔に襲われる川合(永野)。藤(戸田)は眠気覚ましにと夜の学校で川合を降ろすと、徒歩での見回りを指示する。恐怖におののきながらパトロールする川合だが、そこは源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)が張り込み中の学校荒らしの事件現場だった。

 翌朝、当直明け間近の藤と川合は喫煙していた中学生・優太(南出凌嘉)を補導。交番を訪れた優太の母・咲子(遊井亮子)は、態度の悪い優太を叱りもせずに引き取っていく。川合は、咲子の無関心な態度が優太を生意気にしているのではと考える。

 一方で川合は、彼氏にもらった大切なイヤリングを落としてしまったという女性・理沙(山口まゆ)にも応対。しかし、彼女の落とし物には予期せぬ展開が待っていた。

 そんな中、藤と川合は刑事課の応援として薬物事件の捜査に駆り出される。川合は源と、藤は山田とそれぞれカップルを装い、薬物使用の疑いがあるホストを尾行するが、デートも尾行も経験のない川合は大パニック。さらに対象を追ってラブホテルに潜入することに。

 オフィシャルサイトで公開されている予告映像では、捜査のためにラブホテルに入ろうとする場面で「ここラブホテルじゃないですか! ワタシ無理です!」と逃げ出そうとする川合に、源が「大丈夫だよ! なんもしないから!」と手を取る場面や、そんな川合に「川合くん、安心しなさい。連れ込まれなさい」と指示する伊賀崎(ムロツヨシ)などコミカルなシーンが収められている。

 ドラマ『ハコヅメ ~たたかう!交番女子~』は、日本テレビ系にて毎週水曜22時放送。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/14 7:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます