中条あやみ、インスタに「TOKYO MER」のネタバレを投稿していた?

 中条あやみがヒロインの研修医・弦巻比奈役で出演するドラマ「TOKYO MER ~走る緊急救命室~」(TBS系)が好調だ。

 7月11日放送の第2話は前回から0.2ポイント上昇の視聴率14.3%をマーク。同じ日曜劇場枠で前クールの大ヒット作「ドラゴン桜」が第2話で記録した13.9%を上回る結果を見せている。

 その第2話では救急救命チームの「TOKYO MER」に配属された比奈が、一人で緊急手術に挑む場面がハイライトに。彼女の成長物語という側面が浮き彫りになっており、比奈(雛)が巣立っていく過程を味わえる作りとなっている。

 そんな比奈を演じる中条が、第2話の放送前にうっかり、自身のインスタグラムでネタバレの画像を掲載してしまったというのだ。

「中条は7月11日、女性の髪形を真上から写した画像を『これはなんでしょう?』と投稿。『正解は比奈が尊敬する循環器外科医の先輩、高輪先生の髪の毛ソフトクリームでした』と綴っていました。その高輪医師は第2話のラストで、実はTOKYO MERチーフの喜多見幸太(鈴木亮平)とかつて結婚していたことが明かされるという衝撃の展開に。しかし中条がネタバレしたのは、そんな第2話の内容ではなかったというのです」(テレビ誌ライター)

 ここで視聴者が注目したのは、中条が投稿した2枚目の画像。そこには中条と、高輪を演じる仲里依紗のツーショットが写っているのだが、問題は仲が着用している衣装にあるという。

「この画像で仲は、比奈と同じ青い服を着ています。比奈の服には胸に『MER』と書かれたワッペンが貼られており、この服はどうやらTOKYO MERの制服のようです。そうなると仲(高輪)もTOKYO MERに配属されるのではとの疑問が生じるところ。第2話ではそういった場面はなかったことから、この画像が第3話目以降のネタバレになっている可能性があります」(前出・テレビ誌ライター)


 ただ、この青い服が手術着なのであれば、医師役の仲が着用していても不思議はなさそうだが。

「中条と仲が着ている青い服には白いラインが入っているところが特徴。これまでの2話を振り返ると、この白いラインが入った服はTOKYO MERのメンバーしか着用しておらず、仲や他の医師が同じ服を着ている場面はありませんでした。そうなるとやはり、第3話以降で仲(高輪)が何らかの形でTOKYO MERに関わってくることをネタバレしているのではないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 仮にネタバレだったとしても、喜多見チーフの前妻である高輪がTOKYO MERにどう関わってくるのかには大いに興味をそそられるところだろう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/13 8:00
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます