「それって好きってこと…?」男性を惑わせちゃう「好きアピLINE」とは

好きな人にアプローチするときはLINEだからこそ、ある程度積極的に好きアピールすることも重要です。
親しい女性から積極的な好きアピールをされたのがきっかけで、自分も好きになってしまった……というパターンは意外と多いもの。

そこで今回は、男性を惑わせる好きアピLINEについて解説していきたいと思います♡

(1)彼女の有無を聞く


まずジャブとして実践しておきたいのは、LINEで彼女の有無を聞くことです。
普段はなかなかプライベートなことを話せない場合も多いでしょうから、LINEなら聞きやすいですよね。

そしてフリーなことを知ったときには、大胆に「よかった~」と送るのもありですね。
そんなLINEがわざわざ送られてくるということは……!?と、つい期待してしまう男性は多いはずです。

(2)「〇〇君とのLINEが一番楽しい!」


好きな人にアピールするときは、積極的に「〇〇君とのLINEが一番楽しい!」と発言するのもありでしょう。
「一番」と言っているのがミソですね。

そんな特別感のある発言をされたら、相手の男性は期待せずにはいられなくなります。

(3)同じ時間にLINEしようとしていたアピール


同じ時期にLINEしようとしていたことをアピールするのも効果的ですね。
彼からLINEが来たら、「私もLINEしようとしていたところ」と送ってみましょう。

そんな気のあるような一言を言われたら、キュンとしてしまう男性は多いはず。
これは期待していいってこと……?と思い、とたんにドキドキしてしまうでしょう。

(4)「彼女になれる子がうらやましい」


男性を惑わせる好きアピールLINEを送るなら、彼を褒めつつ「彼女になれる子がうらやましい」と伝えてみましょう。
もはや告白ともいえるような一言に、男性ならドギマギすることは間違いなしです。

そのまま恋に発展する可能性も高いので、好きな人にがっつりアプローチする際にはぜひ試してみたいですね。


好きアピLINEをもらえば、どんな男性もその瞬間にはすぐにときめいてしまうもの。
好きな人を振り向かせるLINEとしては非常に効果的なので、ぜひ好きアピLINEで恋の勝負を決めちゃいましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/10 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます