マンネリは何がダメ?【マンネリ解消方法】とありがちなすれ違い!

拡大画像を見る

マンネリ化を解消したい、と思う人が多いですが、一体マンネリ化の何がダメなのでしょうか。恋人との生活に新鮮味がなくなったコトに対して不満があるかも知れませんが、実はそれを「安定感があって良い」と思うカップルもいます。
マンネリ化に対して不満に思うカップルとそうでないカップルの違いは、いったいどこにあるのでしょうか。
今回はマンネリ解消の方法も踏まえつつ、マンネリ化について考えていきたいと思います。またありがちなすれ違いについてもまとめてみました。


そもそもマンネリ化とは

マンネリ化とは、二人の関係に新鮮味がなくなることを指します。何をしていても刺激がなく、日々の行動がルーティン化している状況です。お互いがお互いの存在になれてしまい、キュンとした刺激も少なくなってきます。
良くも悪くも刺激がない状態が、マンネリ化です。


マンネリ化はネガティブな感情が要

マンネリを「安定」と感じるのか「不安」と感じるのか。どこに違いが出てくるかと言えば、どちらかの感情がネガティブになっているのかいないのかでしょう。マンネリ化していても、居間の生活に満足していれば決して「悪く」はないと思います。


何故不満なのか、不満じゃないのか

片方がマンネリ化の状態に不満を持っていれば、ふたりの関係は悪化してしまうでしょう。夫は「安定してきていいな」と思っていても、妻が「不満」を持っているとお互いのストレスが高くなってしまいます。
お互いのマンネリに対する感情のすれ違いがあれば、二人の関係に良くないマンネリ化二なるでしょう。
お互いがマンネリ化に対して不満を持っていれば、二人で解決しようとなるかもしれませんが、お互いの感情がすれ違っていればそれも難しいです。


自分ひとりでできる解決方法を

マンネリ化は自分自身の生活もルーティン化している故に、感じてしまう不満です。まずは相手の変化を求めず、自分の生活に風を入れてみましょう。模様替えをするのも良し、習い事を始めるのも良し。
自分自身のルーティンを壊して、気持ち良い風を浴びてみてください。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/10 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます