磯村勇斗、“東京のブルックリン”蔵前でフェンシング初体験

拡大画像を見る

毎週土曜日10時30分〜放送中のトレンドを生み出す発信型情報バラエティー『ゼロイチ』(日本テレビ)。


7月10日の放送では、ドラマ・映画で大活躍中の俳優・磯村勇斗が登場。ニューヨークの2人と共に、蔵前の魅力を満喫できる経験旅をお届けする。


今回の経験旅は、近年、おしゃれカフェや雑貨屋さんが続々オープン、東京のブルックリンとも呼ばれる、蔵前の魅力を発掘。


「芸人さんと一日、外でロケをするのは初めて」という磯村にニューヨークの2人も「役者さんとのロケの経験があまりない。お互い不安ですね(笑)」と、冒頭からゼロイチ経験(初めて)でロケスタート。


ユニークで便利、かつオシャレなデザインの雑貨が揃ったセレクトショップや、江戸の文化に触れることができる江戸東京博物館、雑誌で特集記事が組まれるほど人気の「和風」バーガーショップなど、蔵前で体験できる様々なカルチャーを知ることができる経験旅となっている。


特に磯村さんのゼロイチ経験(初めて)は、フェンシング教室でのフェンシング体験。


ユニフォーム一式に身を包んだ3人は興奮気味に基礎レッスンを受けると、実戦も行うことに。磯村×嶋佐、磯村×屋敷の組み合わせで対戦!果たして勝敗は?


初めてのフェンシング体験を終え、磯村は「これからもやりたくなるくらい、楽しかったです」と額に汗を浮かべながら笑顔でコメントし、充実した内容の経験旅を締めくくった。


ⒸNTV

関連リンク

  • 7/9 12:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます