「キムタク&工藤静香」には及ばず…TWICEモモ破局で“今になるとイタイ”あの画像!?

拡大画像を見る

  7月8日、韓国メディア『毎日経済スタートゥデイ』が、韓国のトップアイドル同士の公開恋愛として注目を集めていたTWICEのモモ(24)とSUPER JUNIORのヒチョル(37)の破局を報じた。

「この破局報道の直後には、お互いの事務所も正式に2人の交際のピリオドを認めています」(芸能関係者)

 ヒチョルとモモは2020年の1月に熱愛が発覚。その後、お互いの所属事務所が“2人は日頃から親しい芸能界の先輩後輩の間で過ごしていたが、最近お互いに好感を持って交際することになった”と、熱愛を認めるコメントを発表し、公開恋愛を開始したのだった。

「2人は交際報道以前から兄妹のように仲が良かったことでも知られており、お互いのSNSには今でも仲睦まじい2ショット画像が残っています。そのため、“こうなるとこの画像がイタイよね”との声も聞こえてくるのです。

 また、2人は現役のトップスター同士が禁断の公開恋愛に踏み切ったことや、ヒチョルの年齢から、“このままゴールインの可能性も高いのでは?”との期待も高かっただけに、ファンたちからは“何気ショック”“やっぱりダメだったか”“ゴールインしてほしかったな”などの声も多数上がっています」(前出の芸能関係者)

■あの“最強芸能一家”には及ばず…

 人気者の熱愛や結婚が本来はご法度なのは、韓国の芸能界でも日本でも同じことなのだ。

「しかし、そんな世間の逆風をものともせず、ゴールインをはたして幸せな家庭を今なお築いているカップルも少なくありません。韓国の芸能界で言うと、歌手で俳優のRain(ピ/39)と人気女優のキム・テヒ(41)などがそうでしょうか。

 日本の芸能界で言うと、古くは渡辺徹(60)と榊原郁恵(62)夫妻や、元シブガキ隊の薬丸裕英(55)と石川秀美(54)夫妻などがそう。あとは、人気絶頂さなかのトップスター同士の結婚と言えば、木村拓哉(48)と工藤静香(51)夫婦ですよね。2人は今や、長女のCocomi(20)、次女のKoki,(18)とともに最強芸能一家にまで上り詰めているあたり、さすがですよね」(前同)

 しばらくは、モモとヒチョルの元カップルの動向に注目が集まりそうだ。

関連リンク

  • 7/8 16:22
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます