「バレたくなくて隠してた」10代があり得ないレベルのミスを初告白

拡大画像を見る

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、7月5日(月)は『THE FIRST TALK~初めて言うけど……~』をテーマに放送。10代のリスナーがいままで誰にも話していなかった秘密や特技を、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭に電話で初告白しました。そのなかから、16歳(高1)の女性リスナーとのやり取りを紹介します。



さかた校長:今夜は『THE FIRST TAKE』ではなく、『THE FIRST TALK』の授業を行います。生徒の君の、「初めて言うけど……」から始まる初告白トークを教えてほしい。

こもり教頭:はい!

さかた校長:今日は、真っ白な部屋にマイク1本だけ用意して待っています!(笑)。


◆16歳高1女性リスナーの「THE FIRST TALK」
『初めて言うけど……ダメージを和らげる受け身で骨を折ってしまいました』

――昨年の冬、柔道部の練習で、初告白のような状況になってしまったリスナー。中学校の卒業式も、サポーターを着けた状態で参加したとのことです。


こもり教頭:え? 柔道部って、最初に受け身を習うんじゃないの?

リスナー:そうです……(笑)。

こもり教頭:ケガをしないために受け身ってやるんだよね?

リスナー:そうです……(笑)。

さかた校長:柔道はいつからやっているの?

リスナー:小学3年生からです。

さかた校長:というとことは、もう6、7年やっているんだよね? 受け身なんて小学生のときにマスターしてるよね? なのに、なんで骨を折っちゃったの?!

リスナー:投げられたときに手を置く場所が悪かったみたいで、自分の体重が手だけに乗っちゃって……。

さかた校長:うわ! 自分的にも、「受け身ミスった!」って思ったの?

リスナー:いや、ポキって音がしたんですけど、衝撃すぎて痛みがなくて……しばらくしてから震え出しました。

さかた校長:そうなんだ……手はどの辺を折っちゃったの?

リスナー:左手の親指の付け根です。

こもり教頭:それは痛いわ! これ、いままで言えなかったのは……凡ミスだからなの?

リスナー:凡ミスというか、もう柔道をやっている人ならあり得ないレベルなんです。

さかた校長:あり得ないの?(笑)。周りでもそんな人は見たことないの?

リスナー:ないです。先生に報告したときも、あり得なさすぎて「どういうこと?!」って何回も聞かれました……(笑)。

校長・教頭:(笑)。

こもり教頭:これって……あり得ないレベルということは、教頭で言ったら『みなさーん!CLAP YOUR HANDS!』ってクラップしたら、そのまま手首を折っちゃうみたいなこと?

リスナー:そうです……(笑)。

さかた校長:これって、漫才師の人が、『なんでだよ!』ってツッコんだ右手を折っちゃうみたいなこと?!

リスナー:そうです、そうです……(笑)。

さかた校長:(笑)。

こもり教頭:それぐらい恥ずかしい出来事だったんだね(笑)。

さかた校長:じゃあ、バレたくなくて隠してたってこと?

リスナー:そうです……。

こもり教頭:そんな隠していたことを、話してくれてありがとうね。

さかた校長:受け身をちゃんとマスターして、これからの柔道生活はケガなく頑張ってくれよ!

リスナー:はい! ありがとうございました!!



この日の放送では、
・「初めて言うけど……この世のほとんどのもの(野菜、果物、魚など)が食べられません」という18歳の女性リスナー
・「初めて言うけど……絶対音感を持っています」という16歳の女性リスナー
・「初めて言うけど……マジでポケモントレーナーを目指しています」という14歳の男性リスナー
とも電話をつなぎました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月13日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連リンク

  • 7/6 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます