たまには一味違ったお菓子はいかが? 業務スーパーのジンジャークッキー

拡大画像を見る

日本全国47都道府県に展開されている、神戸物産が手掛ける「業務スーパー」

スーパーで全都道府県制覇は今のところ、業スーだけのようです。21年かかったというから、スゴイですね。

 

時々掘り出し物を見つけると「よっしゃ!」と思います。カルディでも取り扱いの物が少し安く手に入ったりします。生鮮食品は店舗によって当たりはずれがあるようですが、輸入菓子についてはどこも同じと思いますので、今回はお気に入りの輸入菓子をご紹介です。

 

スウェーデン産 ジンジャークッキー 300g398円(2021年6月現在 大阪市の店舗)


もともと、スパイス系お菓子が好きな私ですすが、こちらパッケージが目につき手に取るとジンジャークッキーであることがわかり、即買いでした。

かわいいイラストに癒されませんか?


お味は、そこまでスパイス感は強くなく、スパイスクッキー初心者さんでもおいしくいただけると思います。その程よさが、止まらないおいしさの秘訣かもしれません。

スリランカ旅行で買った現地のお菓子は、それはそれはスパイス満載でした…!

原材料を見ると、そこまで気になる添加物は入っていません。


パッケージ開けてびっくり…! 日本だと絶対こんな風には入ってませんよね。個包装や10枚ずつ包装されてたり、せめて仕切りがあってきちんと並んでそうです。でも1枚も割れずに日本に到着して私の手元にまで来てくれました。

ノーマルに食べるのはもちろんですが、こんなに沢山(66枚入ってた!)あるので飽きてきたら、コーヒーや紅茶に浸して食べるのもオススメです。


ちなみに、PEPPAR KAKOR(ペッパルカコール)とは、クリスマス時期になるとスウェーデンでよく食べられるスパイス(シナモン、ジンジャー、クローブなど)の効いたクッキー のことです。今から600年ほど前は胡椒(peppar)が材料に使われていた為、ペッパーと付いたそうです。(現在は胡椒は入ってません)。

スウェーデンではクリスマスの時期に作ったり食べるのが定番で、12月9日は 「ペッパルカーコルの日 (pepparkakans dag)」にもなっているそうです。


業務スーパーでも冬の間はよく並んでいましたが、最近在庫が減ってきてもあまり山積みになっていないので、もしかすると夏場は仕入れないのかもしれませんね。(個人的には夏も食べたいですが。)

たまには一味違ったおやつ、いかがですか?

 

業務スーパー ジンジャークッキーのページ

 

★シティリビングWeb公式ブロガー 綾子★

大阪在住。興味があることは何でもチャレンジ! そんな中からおススメ情報を発信します。顔ヨガインストラクターとしても活動中☆

綾子さんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/ko_sa_sa_ko

関連リンク

  • 7/5 15:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます