京都が16試合ぶり黒星…新潟下した磐田、8連勝で首位に浮上!/J2第21節

拡大画像を見る

 明治安田生命J2リーグ第21節が3日と4日に行われた。

 首位の京都サンガF.C.は、ホームにV・ファーレン長崎を迎えての一戦。試合は22分、長崎が相手の守備を崩し、最後はカイオ・セザールがゴール右下隅に流し込んで先制する。京都の攻撃を耐えてリードで折り返した長崎は56分、前線でハイプレスを仕掛けて相手GKのクリアミスを誘うと、エジガル・ジュニオが流し込んでリードを広げる。試合はこのまま終了し、京都の無敗は15試合でストップ。長崎が2試合ぶりの白星を収めた。

 2位ジュビロ磐田はホームでアルビレックス新潟と対戦。6分に松本昌也の得点で幸先よく先制した磐田は、18分にルキアン、32分に森岡陸が追加点を挙げ、3点のリードで折り返す。しかし、新潟は79分にロメロ・フランクがPKを成功させて1点を返すと、90分には谷口海斗のゴールで1点差に詰め寄る。それでも、磐田はリードを守り切って逃げ切りに成功。シュトゥットガルトへの期限付き移籍が決定している伊藤洋輝のラストマッチを白星で飾り、8連勝で単独首位に浮上した。

 前節15試合ぶりの勝利を挙げた大宮アルディージャは、モンテディオ山形と対戦。大宮は4分に先制したものの、13分に直接フリーキックを決められて追いつかれる。さらに2点を奪われて逆転負けを喫し、今季初の連勝とはならなかった。一方、山形は連勝を「5」に伸ばしている。

 松本山雅FCは東京ヴェルディに2-1で競り勝ち、9試合ぶりの白星。名波浩監督体制での初勝利を挙げた。東京Vの連勝は「5」でストップした。

 また、FC琉球はツエーゲン金沢を2-1で下し、2連勝で3位に浮上している。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
▼7月3日(土)
水戸 0-0 山口
栃木 1-1 町田
千葉 2-0 群馬
相模原 0-0 北九州
松本 2-1 東京V
京都 0-2 長崎
大宮 1-3 山形
金沢 1-2 琉球
磐田 3-2 新潟
岡山 1-3 甲府

▼7月4日(日)
愛媛 1-3 秋田

■順位表
1位 磐田(勝ち点47/得失点差+14)
2位 京都(勝ち点44/得失点差+17)
3位 琉球(勝ち点43/得失点差+17)
4位 新潟(勝ち点41/得失点差+21)
5位 甲府(勝ち点37/得失点差+14)
6位 山形(勝ち点36/得失点差+10)
7位 長崎(勝ち点36/得失点差+3)
8位 町田(勝ち点35/得失点差+12)
9位 東京V(勝ち点33/得失点差-3)
10位 千葉(勝ち点28/得失点差+1)
11位 秋田(勝ち点28/得失点差0)
12位 水戸(勝ち点27/得失点差+6)
13位 岡山(勝ち点25/得失点差-2)
14位 金沢(勝ち点25/得失点差-4)
15位 山口(勝ち点22/得失点差-8)
16位 松本(勝ち点22/得失点差-17)
17位 栃木(勝ち点21/得失点差-5)
18位 北九州(勝ち点19/得失点差-15)
19位 愛媛(勝ち点18/得失点差-18)
20位 群馬(勝ち点17/得失点差-16)
21位 大宮(勝ち点16/得失点差-9)
22位 相模原(勝ち点13/得失点差-18)

■次節の対戦カード
▼7月11日(日)
18:00 秋田 vs 千葉
18:00 山形 vs 松本
18:00 甲府 vs 愛媛
18:00 新潟 vs 栃木
18:00 長崎 vs 大宮
18:30 琉球 vs 相模原
19:00 群馬 vs 東京V
19:00 町田 vs 水戸
19:00 金沢 vs 岡山
19:00 山口 vs 磐田
19:00 北九州 vs 京都

関連リンク

  • 7/3 21:46
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます