佐々木希「カラダは永遠のテーマ」思わせるレアショットに「グッジョブ息子ちゃん」の声

拡大画像を見る

佐々木希は2月頃に整体サロンのCM撮影でインタビューを受けた際、「カラダは永遠のテーマですね」と話していた。それから数か月を経た6月30日にインスタグラムで「いつもは居ないのだが、この日ばかりは息子が居て、後ろから撮られてた」とパーソナルトレーナーのもとでトレーニングする姿を投稿したところ、「カラダは永遠のテーマ」の信念を想起させるようなレアショットにフォロワーから「グッジョブ息子ちゃん、楽しめたり目標がないと難しいね。頑張ってくださいね♪」と反響があった。

そんな2歳の息子について、佐々木は6月16日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)で「いま一番必要なものは?」「愛とは?」と問われ「仕事=お金」「愛とは『息子』」と答えている。さらにレギュラーパネラーを務める『所JAPAN』(関西テレビ・フジテレビ系)の28日放送回「陣内絵本プロジェクト涙の完結!」では、子どもたちに読み聞かせをする場面に見入っており、佐々木のインスタグラムに「希ちゃんのお顔がママの顔になっていましたね」という声が寄せられた。

自宅では家族の健康を考えて魚の煮付けや秋田の母から送ってもらった山菜「みず」を調理するなど手料理にこだわり、今年も6月に入って恒例の「梅酒」を4Lの瓶4本分漬けたという。その上にドラマや映画、バラエティ番組とますます活躍する姿を見て、ファンからはTwitterで「疲れが顔に出てる」と体調を案じる声とともに「母は強し」という声も見受けられた。このたびの投稿には「息子はキレイなお母さんが撮りたかったんだね」という反響もあったが、佐々木希はそんな息子の成長を楽しみにそこまで頑張れるのではないか。

画像2、3枚目は『佐々木希 2021年6月30日付Instagram「よく運動はどうしてる?と聞かれますが…」、2021年6月28日付Instagram「本日の#所JAPAN 22:15~です!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

関連リンク

  • 7/3 15:28
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます