中﨑絵梨奈、初代『ダブドリガール』就任決定!

拡大画像を見る

中﨑絵梨奈が、バスケットボール雑誌『ダブドリ』のダブドリWEB初代『ダブドリガール』、および同誌のサークル「SOCIO」とのコミュニケーターに就任した。

同誌は、選手や監督、バスケットボール関係者の超ロングインタビューを中心に構成され、普段は聞けない彼らの本音や考え方、生き様に迫るメディア。

日頃から、BリーグにとどまらずNBAの試合や選手に関する発信をしている中﨑は、今回そのWEB版の顔となる。

同誌は、今回サークル「SOCIO」も発足。バスケ好きが気軽に集まり意見交換のできる場を提供し、中﨑は「SOCIO」とのコミュニケーターの役割も果たしながら、今後企画などにも参加していくという。

中﨑絵梨奈 コメント
この度、ダブドリガールに就任しました!

バスケの知識はまだまだ勉強中ですが、ダブドリガールとして、バスケを発信しながら私自身も学んでいきたいと思ってます!

まだ知らないことや世界を、これから私と一緒に知っていきませんか?というスタイルで、みなさんと歩んでいきたいです。

“皆さんとバスケをより深く知っていく”

そんな発信をしていきます!

よろしくお願い致します!

関連リンク

ダブドリWEBダブドリサークル「SOCIO」

関連リンク

  • 7/3 9:29
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます