決めつけないで! ママ友にイラッとした「上から目線エピソード」

悪気はないのかもしれませんが、なぜか上から目線な言動のママ友って時々いますよね。リアルだったり、SNSだったり……上から目線にふれるシーンはいろいろ。今回は、ママ友付き合いの中で遭遇してイラッとした「上から目線エピソード」をご紹介します。

「知らないよね?」にイラッ

「『○○って知らないよね?』みたいに、こちらが“知らない”前提の言い方をしてくるママ友。自分は先に知識を得ている、聞いているとアピールしたいのかもしれませんが、『その上から目線どうにかならないかな?』と感じているのは、私だけではないと思うんですよね。先日も、幼稚園の近所にオープンした新しいお店の話をされ、『あのお店、知ってる? 知らないよね?』と言われました。
たまたま行っていたので『行ったけど? なんでそう思うの?』と返しましたが、不快な気持ちになることには変わりないです」(28歳/ライター)

▽ やっぱり何についても、勝手に決めつけられて「〜でしょ?」「〜だよね?」と言われると、イラッとするのも無理はないですよね。「あなた知らないでしょ。私は知ってるけど」という、知識ひけらかし系の上から目線、やめてほしい!

次回も「ママ友付き合いの中で遭遇して、思わずイラッとした“上から目線エピソード”」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/2 21:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます