おうちで夏休み、Nintendo Switch用ゲーム「ボクらの大夏まつり」が配信開始

拡大画像を見る

 SAT-BOXは7月1日、Nintendo Switch用ゲームソフト「ボクらの大夏まつり」ダウンロード版の配信をニンテンドーeショップで開始した。プレイ人数は1~6人で価格は1450円。なお、7月6日まではセール価格の980円で購入できる。

 ボクらの大夏まつりは、夏まつりを舞台にした全10種類のミニゲームを、8人の個性的なキャラクターとともに楽しめる。
 ミニゲームは、時間内にできるだけたくさんの金魚をすくいあげる「金魚すくい」、狙いをつけて素早く景品を撃ち落とす「射的」、焼き加減に注意してより多くのたこ焼きを作る「たこ焼き」、巨大なかき氷のタワーを積み上げる速さを競う「かき氷タワー」など夏まつりでおなじみのゲームが楽しめる。
 他にも、正確な操作でもぐらを叩いてポイントを稼ぐ「もぐらたたき」、同じお面を探し当てる「お面さがし」、小さいながらも本格的な「ボウリング」、台の特徴をつかんで高得点を狙う「スマートボール」、景品に輪っかを通してポイントをゲットする「輪投げ」、祭りを盛り上げる神輿の最速レース対決「神輿レース」を用意している。

関連リンク

  • 7/2 21:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます