奥手すぎ!恥ずかしがり屋の男がする本命への愛情表現4つ

拡大画像を見る


恥ずかしがり屋の男性って、何を考えているか分かりにくいですよね。実は、そんなに奥手な男性も意外な場面で愛情を表現しているんですよ。今回は、恥ずかしがり屋の男がする愛情表現を4つご紹介します。


女性の話を否定しないで聞く

人の話を否定せずに聞くのは、相手によく思われたいから。奥手な男性は女性の話を滅多に否定しません。そして「うんうん、そうだよね」と、肯定的なリアクションをが多いでしょう。


ずっと笑顔で過ごしている

恥ずかしがり屋の男性は、会話を盛り上げるのが苦手な場合もあります。そんな気質を自分でもコンプレックスに思っている男性も多い様子。面白いことを言うのは得意じゃないけれど、「笑顔」で女性を楽しませよう!という気持ちが隠れているかも。奥手な男性が終始笑顔でいてくれたら、脈アリの可能性がありそうですね。


雑談LINEを終わらせないようにする

どうでもいい内容のLINEを続けるのが苦手な男性は多いです。しかし奥手な男性は、画面越しの方が緊張しないで済むと感じる人が多い様子。好きな人とのLINEは自分から終わらせないようにして、できる限り長く繋がっていたいと感じているのでしょう。


女性の小さな変化に気が付く

女性のちょっとした変化に気が付ける男性はそう多くありません。しかし奥手な男性は、好きな女性のことをよく観察しています。「髪型変えた?」「今日は元気そうだね」など、普段と違う部分に気付いてくれるなら、あなたを普段からよく見ている証拠です。
恥ずかしがり屋の男がする愛情表現を4つご紹介しました。奥手な男性達の考えていることはわかりにくいですが、わずかなサインを見逃さないことで恋愛を有利に進められるかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/2 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます