むずキュン!付き合う直前にすると良いスキンシップとは

拡大画像を見る


「もう少しで彼と付き合えそう...」気になる彼と付き合う直前まで来たあなたにおすすめ!ここでは、あなたと彼の関係を後押ししてくれるスキンシップをご紹介します。勇気を出してぜひチャレンジしてみてください。


手をつなぐ

付き合う前って手が少し触れただけでドキドキしますよね。そんな付き合う前の関係で、自分から手をつなぐのは少し抵抗があるかもしれません。でも勇気を出してつないでみれば、彼との関係が間違いなく前進するはず。いきなり恋人つなぎをするのはハードルが高いと思うので、軽く手を握るところから始めてみてください。


顔を近づける

顔を近づけるスキンシップは、付き合う前の二人におすすめ。「何見てるの?」と彼のスマホを覗き込んだり「これ見て!これ面白いよ!」と動画を一緒に見たり。理由もなく顔を近づけるのは難しくても、これなら自然に顔を近づけることができますよね。顔が近づくことであなたとのキスが連想されて、彼はドキドキを隠せなくなるでしょう。


腕を組む

二人で歩いているときに、彼の後ろから駆け寄って腕を組んでみてください。彼は驚くかもしれませんが、内心喜びを噛みしめているはず。そして腕を組んで歩くと密着度が増して、一気に恋人っぽくなりますよね。このむずキュンとした空気感が、さらに二人の気持ちを高めてくれるでしょう。


肩にもたれる

肩にもたれるスキンシップは、彼との関係を一歩進めてくれるかも。お家デートのときに、座っている彼の肩にもたれかかってみましょう。あなたが体を預けて甘えてくる感じが可愛くて、彼は胸をキュンキュンさせるはずです。テレビを観ているときなどに、さりげなく仕掛けるのがおすすめです。

お互いの気持ちがわかっていたとしても、キスなどの過度なスキンシップは相手を引かせてしまうことも。付き合うまではさりげないスキンシップの方が有効かもしれません。ギリギリ恋人未満の程よい距離感で、スキンシップを楽しんでくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/1 7:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます