自宅でしか食べられない!? 磯とニンニク風味の「イカスミ風スナック」登場

拡大画像を見る

 ミニストップは、“家飲み”需要の増加に合わせて見た目と食べた時のインパクト抜群の「イカスミ風スナック」を、6月29日に国内のミニストップで発売した。価格は108円。

 同社では、昨年5月から、主に“にんにく”などを使用した濃い味付けで酒のおつまみに合う「自宅でしか食べられないようなパンチの効いたスナック菓子」をシリーズ化して発売してきた。今年も引き続き、外出自粛やテレワークなど自宅で過ごす時間が多くなり“家飲み”需要が増加している中、少しでも自宅での楽しい過ごし方の提案として、話題になるようなインパクトのあるスナック菓子を提供している。
 今回は、コロナ禍などで家飲み需要の高まりや食べ物のにおいなどを気にしない人が増えている今、最初に見た目の黒さに“あっ!”と驚き、次に食べた時の味のインパクトに“あっ!”と驚く商品を作った。
 新商品は、最初の一口で磯の香りと風味豊かなにんにくが口の中に広がり、食べ続けると磯の香りとにんにくの風味が口の中を支配するイカスミ風のスナック。また、コーンスナック生地はノンフライ製法でくちどけ良く仕上げている。

関連リンク

  • 6/29 16:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます