「あの台湾スイーツがアイスに!?」サーティワン”サニーパイナップルケーキ”が罪深い味わいだった…

6/1(火)に、サーティワンに新しいフレーバーが登場しました。
6月の「フレーバー・オブ・ザ・マンス」にもセレクトされている「サニーパイナップルケーキ」です。

台湾スイーツを再現しているというこちらの商品を食べてみたので、気になるお味をレポートしていきます。


(1)「サニーパイナップルケーキ」のモデルは?




「サニーパイナップルケーキ」のモデルは、台湾土産でおなじみのパイナップルケーキ。
台湾産の甘いパイナップルを煮詰めた餡を、クッキー生地に閉じ込めたお菓子です。

甘酸っぱさとバターの香りが癖になる、どこか懐かしいスイーツですよね。


その味わいをアイスクリームで再現したのが、今回の新商品「サニーパイナップルケーキ」です。

(2)バター風味のアイスが新鮮!




さっそくひと口頂いてみました。
パクっと口に放り込むと、なんとも濃厚なバターの香りが鼻に抜けます!

コクがあるもったりとした食感で、かなりのインパクト。
ちょっと珍しいタイプのアイスで新鮮な印象を受けました。

アイスの中には、甘酸っぱいパイナップルリボンが潜んでいます。
濃厚なアイスですが、このリボンがちょうどよいアクセントになって、最後まで美味しく食べられますよ。

(3)ほろほろクッキーがたまらない




もうひとつのポイントはしっとりとしたバタークッキーです。
ほろほろと崩れそうで崩れない、絶妙の食感で存在感抜群。

アイスのバター風味とこのクッキーが、パイナップルケーキの生地をよく表現していました。

(4)「サニーパイナップルケーキ」と相性抜群のフレーバーは?




サーティーワンのアイスの楽しみ方のひとつは、他のフレーバーとのコラボですよね。
ダブルやトリプルでオーダーしたお隣同士のアイスの相性が良かったときって、なんだかキューピットになったような気分になりませんか?


「サニーパイナップルケーキ」と組み合わせたいフレーバーは、今回一緒にオーダーした「杏仁豆腐」や「クレイジーアバウトマンゴ」。
同じ台湾テイストがハマります。

甘酸っぱいチーズケーキ味がパイナップルリボンとよくマッチするので、「ストロベリーチーズケーキ」も美味しいですよ。


「最近ブームの台湾スイーツを、アイスで再現したい」という思いで開発された、「サニーパイナップルケーキ」。

バターの豊かな香りと甘酸っぱいパイナップルが、とっても美味しい満足感たっぷりのスイーツでした。

台湾土産の王道、パイナップルケーキのどこか懐かしい雰囲気を色濃く感じさせる今回のアイスを、みなさんも味わってみるのはいかがですか?


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/28 9:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます