本仮屋ユイカ、高橋英樹とタッグ再び!ゾフィーもコメディ封印で「チェだぜ!?」

拡大画像を見る

お笑い芸人のゾフィー(上田航平、サイトウナオキ)が、6月28日に放送される月曜プレミア8枠(テレビ東京系、毎週月曜20:00~)の高橋英樹主演ドラマ『再雇用警察官2』に出演する。

同ドラマは、姉小路祐の「再雇用警察官 いぶし銀」(徳間文庫)が原作で、吉本昌弘が脚本を担当。高橋は、定年後に再雇用された警察官・安治川信繁として、刑事の勘と人脈を武器に難事件に挑む。高橋と初共演となるゾフィーは、普段のコントからは想像できない迫真の演技を披露する。サイトウの持ちギャグである「チェだぜ」の“見せ場”はあるのかにも注目だ。

<あらすじ>
定年退職した安治川信繁(高橋)は、再雇用警察官として、行方不明者が自発的か否か選別する、神奈川県警生活安全部・消息対応室にいる。そこは県警から左遷された室長・芝隆之(石黒賢)、新月良美(本仮屋ユイカ)の2人が在籍し、実際の主な仕事は行方不明者リストのデータ化、部屋は元倉庫という地味な部署だ。

ある日、安治川のもとにかつて世話になった先輩の娘・内山五月(高島礼子)から相談が。4日前から連絡がとれなくなった恋人を探して欲しいとの依頼だ。

10年前に夫を亡くし、息子も20歳を迎えた中で出会ったという。だが恋人の写真を見た安治川と良美は言葉を失う。なんと今朝消息対応室に現れた女が、「彼氏を探して欲しい」と差し出した写真の男と同一人物で……。

関連リンク

  • 6/27 9:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます