石川佳純、自身の“超巨大像”と2ショット 「でかーい」「ビッグ過ぎてびっくり」の声

 卓球の東京五輪代表に内定している石川佳純が23日、自身のインスタグラムを更新し、自身を模した巨大モニュメント“ビッグ佳純”が設置されたことを報告。ファンから「でかーい」「目がまんまるになるのわかる」「似てる」といった声が寄せられている。

 石川が「ビッグ佳純!!」と投稿したのは、スポーツ用品メーカーのアシックス東京本社の前に設置された自身の大きなモニュメント。ビッグ佳純と手を合わせにっこりとほほ笑む姿や、大きな卓球ラケットに手を添える様子を撮影した写真を公開した。続いて「3枚目はビッグ佳純を見た直後」と、目を丸くして驚くキュートなオフショットも披露している。

 この投稿を受け、コメント欄には「3枚目好きです」「目がまんまるになるのわかる」「似てる」といった驚きの声が続出。モニュメントの大きさに人気漫画『進撃の巨人』をもじり「進撃の佳純」と突っ込むファンも見受けられた。

引用:「石川佳純」インスタグラム(@kasumi.ishikawa_official)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/24 12:08
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます