おにぎりのような見た目だけど食べるとお寿司? スシローグループの新ブランド「むすび寿司」で実食!  

拡大画像を見る

皆さん、「むすび寿司」ってご存知ですか?

南海なんば駅に昨年9月にオープンしたこのお店、実は回転すしで知られる「スシロー」のグループ会社の新ブランドなんです。

〝おすしをもっと気軽に楽しんでほしい、という思いから、食べるシーンが幅広いおにぎりと、スシローのグループならではの新鮮なお寿司の良いところを掛け合わせた「むすび寿司」のおすし。見た目は食べやすいおにぎりでありながら、新鮮な海鮮ネタをたっぷりと使っているのが特徴だから、これはやっぱりおにぎりではなく、〝ハイブリッド〟なおすしなんですよね~。ということで、さっそく自慢のおにぎりをいただいてみました。

南海なんば駅店では、〝超!てんこ盛り〟祭りを開催中


南海なんば駅店では期間限定で、「〝超!てんこ盛り〟」祭りを開催中。まずは、希少価値が高く、本鮪にも負けないうま味を誇る、イチオシの「てんこ盛り天然南まぐろ中とろ」(285円)を実食! 自慢のしょう油にくぐらせて仕上げた天然南まぐろは、本マグロに負けず劣らず脂がのっていて美味。天然南まぐろが、〝これでもか!〟というくらい入っているのもうれしい。赤酢を使ってふんわりと握ったシャリが、口の中でほろりとほどけます。

自家製の海苔わさびをつかったむすび寿司は、同店の看板メニュー


人気の「海苔わさび」のむすび寿司は、有明産の海苔を弱火でじっくりと煮詰めて、わさびを加えた自家製の佃煮を使った一品。今回、期間限定で〝超!てんこ盛り〟祭りにも「てんこ盛り海苔わさび」(165円)が登場しています。香ばしい海苔と、ピリっとしたわさびの刺激がたまりません。これ、意外にハマるかも? 人気なのもうなづけます。


 

〝超てんこ盛り〟祭りではほかにも、「てんこ盛り漬けサーモン」(240円)や、「てんこ盛り赤えびの胡麻だれ」(220円)、「てんこ盛りとろとろ卵黄」(同)がスタンバイ。ネタが〝超!てんこ盛り〟だから、お寿司一つでも満足感がありますよ!

目の前で握ってくれるのもうれしい


さらに、スシローグループの調達力を生かした新鮮なネタを、注文したらカウンター内のキッチンでにぎってくれるのも魅力。できたてが味わえるなんて、それだけで贅沢な気分に浸れちゃいますよね。その場で食べれば、にぎりたての海苔はパリッと。もちろん、持ち帰ってしっとりした海苔もまたうまし!

海鮮ネタを使用した、定番のメニューも種類が豊富


「鯛と紀州南高梅のゆかり」(285円)、「いくらと漬けサーモンの親子むすび」(240円)、「焼き鯖のGARI胡麻和え」(200円)など、ぜいたくなネタから手軽なものまで、定番メニューも豊富。多彩な中から、好きなネタを選べるのがうれしい~。ちなみに、〝超!てんこ盛り〟祭りの後にも、第三弾のフェアが企画されているようですので、そちらも楽しみにしていてくださいね♪

       写真は、漬けサーモンのアボカド添え

 

店内でイートインもできますが、ランチタイムや仕事帰りに持ち帰って楽しむのも◎。お寿司というとちょっぴり肩肘が張ってしまいますが、もう少しカジュアルに贅沢したいときに、気軽に利用してみてはいかが。

 
むすび寿司 南海なんば駅店(南海なんば駅北改札を入ってすぐ)

℡06-6630-7788
7:00~22:00
座席数 7席

関連リンク

  • 6/24 13:30
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます