仏教の悟りをひらく教え「六波羅蜜」をモチーフしたハンドクリームがフェリシモおてらぶに登場!? 大切な人と分け合える2個セットです

拡大画像を見る


ユニークな雑貨を取り扱う「フェリシモおてらぶ」から登場したのは、「わけあえるしあわせ 六波羅蜜(ろくはらみつ)ハンドクリーム」

「ろくはら」という言葉を初めて耳にしたのですが、これは“悟りを開くために実践すべき6つのおこない”のことなのだとか。

……といっても難しく考える必要なし。

お香をベースにしたハンドクリームの香りは、皆さんも心まで自然と癒やしてくれるはず♪

【6種類の教えが香りの異なるハンドクリームに!】

お香をベースに花や植物の香りがプラスされたハンドクリームは全部で6種類。
「布施(ふせ)」は、“困っている人に尽くす”という教えを意味する言葉。優しい気持ちになれそうな「さくら」の香りです。

道徳を守って生きることの大切さを説く「持戒(じかい)」はフローラルの香り。

辛いときこそ耐え忍ぶという意味を示す「忍辱(にんにく)」はベルガモットの香り。柑橘系のさわやかな芳香を楽しめます。

雑念を持たずに努力し続けることを意味する「精進(しょうじん)」は、清らかなすずらんの香り。

他ならぬ自分を見つめ心を落ち着かせることを説くのが「禅定(ぜんじょう)」。心を落ち着けたいときにぴったりなグリーンフォレストの香り。

「智慧(ちえ)」は「物事の本質をとらえて考え行動する」という教えで、他の5つの根本になるものだそう。すがすがしいワイルドリリーの香り。

6つの教えにそれぞれの香りがリンクしており、つけるたびに言葉の意味を身近に感じられそう!

最近、注目を集めている瞑想の時間に使うのもよさそうですね♪

【みほとけの世界をシェアできる2個セット】

「わけあえるしあわせ 六波羅蜜ハンドクリームの会」は月1セットのお届けで税込1427円。

商品名に“わけあえる”とあるとおり、ハンドクリームはミニサイズの2個セット。大事な人にプレゼントして、香りや教えをシェアしあうのも素敵です。

なお、販売で集まった基金は、経済的に困難な状況にある家庭にお菓子や果物、日用品などをおすそわけする「おてらおやつクラブ」の発送費用として活用されるそうですよ!

参照元:プレスリリース、フェリシモ
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 6/23 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます