声優 西山宏太朗、セルフプロデュースで撮影「めったにない貴重な体験」

拡大画像を見る

声優の西山宏太朗が、『月刊TVガイド9月号』の撮影でセルフプロデュース。購入者特典の生写真全6種の絵柄も解禁された。




7月21日発売『月刊TVガイド9月号』(東京ニュース通信社)に西山宏太朗が登場。同日発売のニューミニアルバム『Laundry』の魅力についてたっぷり語る。


写真撮影は西山によるセルフプロデュースが実現。カメラマンは西山とさまざまな撮影をともにした旧知のティム・ギャロ氏で、2人は綿密に打ち合わせを重ねていった。西山により最初に発案されたテーマは「夏らしく、南国リゾート写真を撮りたい」というもので、ティム・ギャロ氏が「カリフォルニアビーチ? バリビーチ?」と尋ねると、「バリですね!」と即答。その後、するすると撮影プランが固まり、水辺でたたずんだり、バリ料理に舌鼓をうったり、南国の風を感じる撮影となった。


<西山宏太朗 コメント>

「今回の撮影ではテーマを提案させていただくほか、事前にカメラマンさんとたっぷり打ち合わせをし、撮影内容を決めさせていただきました。めったにない貴重な体験になりました。今回のテーマはバリ。コロナ禍で外出を控えている皆さまに、南国を感じていただけたらと思います。とても素敵な写真になったと思うので、お楽しみに!」


アニメイト通販で購入すると、特典として西山宏太朗の生写真がプレゼントされる限定企画も。ぜひチェックしてみよう。


また、大好評の斉藤壮馬連載・第7回では、「ハイキュー‼」などで仕事をともにした音響監督・菊田浩巳氏をゲストに迎えておくる。「声の演技」について交わされた熱いトークにも注目だ。


■「月刊TVガイド2021年9月号」
(関東版/関西版/愛知・三重・岐阜版/福岡・佐賀・大分版/北海道版/静岡版)
発売日:2021年7月21日(水)※一部、発売日が異なる地域がございます
特別定価:450円

関連リンク

  • 6/23 18:14
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます