森七菜、髪型イメチェンで「完全に広瀬すず化!」ファンがザワザワ

拡大画像を見る

 女優の森七菜がイメチェンし、“広瀬すず化”していると、ネット上で話題になっている。

 森の音楽スタッフによる公式ツイッターが6月14日に更新され、森の新しいヘアスタイルを公開。9日に行われた「第44回日本アカデミー賞」授賞式では、バッサリとカットしたショートヘアをお披露目していたが、今回の写真ではカーリーなボブヘアとなっている。

 そこで公開されたスタジオでVサインをする森の姿が、あまりにも女優の広瀬すずに似ていたことから、ファンから、「めちゃくちゃかわいい!」と大絶賛されているのだ。

 ネット上では〈これは最高のイメチェン。以前よりも数倍可愛くなってる!〉〈正直、今まであまり興味なかったけど、これはガチでいいわ〉〈なんか広瀬すずっぽいよね。前から大好きって言ってたから真似したんだろうな〉〈すげーイケメンだな。最近、こういうパーマ流行ってるのかな?〉〈えっ、広瀬すずかと思ったら森七菜かよ。完全に別人になってるなw〉などと、大反響を呼んでいる。

「森はもともと、広瀬すずの大ファンを公言しており、昨年公開された映画『ラストレター』で初共演を果たした際には、『必死に追いついていけるように頑張るしかない』と気合十分でした。今回のヘアスタイルも広瀬をリスペクトしたのは間違いないでしょうね。もっとも、ボーイッシュなヘアスタイルと推定Dカップのギャップは完全に広瀬以上で、男性ファンが歓喜したのはいうまでもありません」(週刊誌記者)

 広瀬すずを超える日も、そう遠くないか!?

(ケン高田)

関連リンク

  • 6/23 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • このコの良さが解らない。サーモンを柵で買って切らずに手づかみでかぶり付くのが好き、と言っていたけれど、それは『行儀が悪い』だけ。

記事の無断転載を禁じます